このページの先頭です
安曇野市
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
市へのご意見・お問い合わせ
  • トップページ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ

  • 暮らしの便利帳
  • 事業者の皆さんへ
  • 行政情報
  • 安曇野市の紹介
  • 観光案内


本文ここから

厳冬に羽ばたく

【2011年1月13日更新】

御宝田のコハクチョウ
御宝田のコハクチョウ

 厳しい寒さが続く安曇野ですが、冬ならではの楽しみの一つが、越冬に飛来するコハクチョウを見る事です。
 何度も通って観察していると、羽を盛んに繕っていると最後に大きく羽ばたくとか、飛び立つ前に何度も首を前後に動かす時があるなど、いつもそうなのか分かりませんが、なんとなく行動が分かるようになってきます。
 この日の朝は、穂高でマイナス9.9度の気温を観測。
 快晴の空の下、北アルプスが朝日を反射し、湖面に淡いオレンジ色を写す中、コハクチョウがゆったりと過ごしていました。

(撮影:2011年1月8日午前7時35分)

※「用語解説」のリンクはWeblio辞書の用語の解説ページへ移動します。

お問い合わせ

政策部 秘書広報課  担当課ページを見る
住所:〒399-8205長野県安曇野市豊科4932番地46 (本庁舎内)
電話:0263-71-2000  ファックス:0263-71-5000

本文ここまで


Copyright © Azumino City All rights reserved.
このページのトップに戻る