ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 庁舎・施設案内 > 文化施設 > 安曇野市文書館 > 企画展「改元に見る市民生活」の開催について

企画展「改元に見る市民生活」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月16日更新

 

「平成」から「令和」へ・・・

 

 安曇野市文書館では、5月1日にせまる改元について、明治以降の天皇代替わりや改元に関わって行われた

行事・市民生活の姿を、行政文書や学校日誌等を通して紹介する企画展を開催します。

 

1 企画展「改元に見る市民生活」    於:文書館1階閲覧コーナー

      日時 : 4月28日(日曜日)から7月31日(水曜日)  

           午前9時から午後5時まで

      休館 : 土曜日、祝日、5月1日から5月5日 

          ※4月29日(月曜日)、30日(火曜日)、5月6日(月曜日)は臨時開館します。

 

 

 

2 文書館講演会                於:安曇野市堀金公民館講堂

  昨年12月の講演会講師を務められた瀬畑 源 先生を再びお迎えします。

 

     日時: 5月6日(月曜日)  午後1時30分から午後3時 

           (午後1時から入場開始)

 

     演題: 「近現代における天皇制とは  明治維新から令和に至るまで 」

     講師: 瀬畑 源 先生(成城大学非常勤講師) 

                   著書: 「公文書をつかう公文書管理制度と歴史研究」(青弓社)など

 

      参加費    : 無料

       事前申込 :不要

          

 

3 文書館講座                 於:安曇野市文書館2階講義室

   (1) 「年号と暦の戦国時代 甲信地方を中心に 」

           開催日時: 5月19日(日曜日)

           講  師 : 逸見大悟(安曇野市教育委員会文化課博物館係主査)

 

   (2)「学校日誌から見る天皇代替わり」

           開催日時: 5月26日(日曜日)

           講  師 : 平沢重人(安曇野市文書館館長)

 

        (1)(2)とも   参加費 : 無料

                   定 員  : 30人(先着順)

           講座の事前申込は平成31年4月22日(月曜日)から受付を開始します。

             

 ※上記1、2、3、の問合せ先 安曇野市文書館 電話0263-71-5123 ファックス0263-71-5127

 

*****************************************************************************************************

 

「臼井吉見 その人 そのことば」展開催中!      5月31日まで

 

 平成31年4月1日から安曇野臼井文学館が安曇野市文書館の直営となりました。臼井吉見および文学館を

紹介しています。

              期間:4月10日(水曜日)から5月31日(金曜日)まで

              場所:堀金支所1階市民活動室

                 時間:午前8時30分から午後9時30分まで

             

 自身の小説を通して「安曇野」という名称の知名度を高めた臼井吉見の、その人となりに気軽に触れて

いただける展示会です。

 

 

 

 

ステンドグラス

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)