ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「安曇野市学校資料展」開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月10日更新

「安曇野市学校資料展」 開催中             4月30日(木曜日)まで

 

 令和2年が始まりました。ただいま文書館では「安曇野市学校資料」の展示しています。

    

           期間  1月5日(日曜日)から 4月30日(木曜日)まで

           場所  文書館 エントランスホール

 

       

学校資料

 

 明治5年、明治政府は「邑に不学の戸なく、家に不学の徒なからしむ」の趣旨のもと学制をしきました。

以降、各村々に私塾も含め多くの学校が営まれてきました。昭和8年堀金尋常高等小学校校則第39條に

「敬神ノ念ヲ養ハンカ為各部落氏神社例祭ノ際ハ職員引率ノ下ニ該氏子児童ヲシテ参拝セシム」とあるように、

校則の文言を通して世相を知ることができます。

 文書館では、今年度市内17校に保管されていた平成10年度以前の学校日誌・運営計画・職員会等の

会議録・PTA、児童生徒会記録・アルバム・児童生徒作文等の資料目録を作成し、収蔵しました。時代の

変化を資料を通してみてみましょう。

 

学校資料

 展示物は収蔵資料の一部です。他の資料の閲覧を希望される方は職員にご相談ください。

今後も本館の収蔵資料を計画的に展示してまいります。

 

 

 

ステンドグラス

このページを見ている人はこんなページも見ています