ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年9月の工事状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月24日更新

全体の様子

外装工事では、ヒノキパネルが3階まで張りあがり、4階ではウレタン製の断熱材が張られています。内装工事も天井の仕上材を張り始めました。また、写真には写っていませんが、外構工事が始まっています。


西から東を望んだ全体の様子(平成26年9月29日撮影)

中学生の職場体験

長野県安曇野建設事務所へ穂高西中学校の2年生4人が職場体験に訪れ、当現場にも訪問しました。最初に、設計事務所の仕事、建設会社の仕事の説明を受け、現場に入り、安全確保の取り組み状況や大型重機の見学をしました。それぞれの仕事のようすに、驚いた様子でした。

説明を受けている様子
平成26年9月1日撮影

現場で説明を受ける
平成26年9月1日撮影

内装工事の状況

一部の部屋では、天井の仕上げ材(岩綿吸音板)の張り付けが始まりました。今後順次他の部屋にも進められていきます。

内装工事の状況
平成26年9月16日撮影

空調機器の搬入

4階の空調機屋外機置場に空調機器が搬入されました。
写真に写っているのは、直焚吸収冷温水ユニットで、約4.6トンの重量です。


平成26年9月26日撮影