ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育・文化・スポーツ > 芸術・文化 > 豊科交流学習センター「きぼう」 > 熊井明子講演会・熊井啓監督作品「深い河」上映会を開催します!

熊井明子講演会・熊井啓監督作品「深い河」上映会を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月8日更新

熊井啓監督作品「深い河」をみてみませんか?

安曇野が生んだ「社会派」映画の巨匠・熊井啓監督(昭和5年生~平成19年没)。安曇野市名誉市民でもある故熊井監督の業績を称えるとともに、市民の皆さんが作品への関心や理解を深める機会として、上映会を実施します。

また、熊井明子氏の講演会も同時に開催します。

 

熊井啓監督については、こちらのページもご覧ください。

熊井啓記念館:https://www.city.azumino.nagano.jp/site/kibo/1524.html

 

上映作品概要

上映作品

深い河

製作・スタッフなど

製作:平成7年、「深い河」製作委員会、株式会社仕事深い河のワンシーン

配給:東宝株式会社

原作:遠藤周作

監督・脚本:熊井啓

キャスト:秋吉久美子、奥田瑛二、井川比佐志、沼田曜一、菅井きん、杉本哲太、沖田浩之、白井真木、内藤武敏、香川京子、三船敏郎

 

 

あらすじ

それぞれの思いを胸に秘めて、インドのガンジス川への旅行に参加する登場人物たち。彼らの心境や人間模様を描いた物語。

 

講演会

熊井監督の映画製作や人柄等について、講演会を開催します。

講演会の様子

講師

熊井明子

講師紹介

長野県松本市生まれ。熊井啓監督と結婚。長年ポプリの研究につとめ、ハーブにも造詣が深い。熊井監督の映画製作を妻という立場から支えた。

開催概要

期日

令和2年2月1日(土曜日)

日程など

午前の部

午前の部概要
項目内容
上映会

午前10時から午後0時30分(予定)※開場:午前9時30分

定員

180人(定員を超えた場合は抽選)

入場料

無料

午後の部

午後の部概要
項目内容
講演会

午後1時30分から※開場:午後1時

上映会

午後2時30分から午後5時(予定)

定員

180人(定員を超えた場合は抽選)

入場料

無料

 

申し込み方法

申し込み方法の概要

項目内容
 
募集期間

令和2年1月15日(水曜日)から令和2年1月22日(水曜日)まで

募集方法

申し込み用紙、または、はがき等に必要事項を記入して下記窓口にご持参いただくか、ファクシミリまたは郵送で提出してください。

必要事項

郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望の部(午前の部または午後の部)

提出先

豊科交流学習センター「きぼう」(〒399-8205長野県安曇野市豊科5609-3/Fax:0263-73-1802)

※穂高交流学習センター「みらい」、三郷交流学習センター「ゆりのき」、明科子どもと大人の交流学習施設「ひまわり」の各施設の窓口でも申し込みを受け付けます。

その他

定員を超えた場合は抽選となります。抽選結果は、1月下旬に通知いたします。

申し込み用紙

  • 豊科交流学習センター「きぼう」、穂高交流学習センター「みらい」、三郷交流学習センター「ゆりのき」、明科子どもと大人の交流学習施設「ひまわり」の各施設で申し込み用紙を配布します。
  • 1枚の申し込み用紙で、最大2名までお申し込みできます。
  • ホームページからもダウンロードしていただけます。

熊井明子講演会・熊井啓監督作品「深い河」上映会申し込み用紙 [Wordファイル/16KB]

 

 

上映会会場

安曇野市豊科交流学習センター「きぼう」
〒399-8205長野県安曇野市豊科5609-3
電話:0263-71-4033
Fax:0263-73-1802

このページを見ている人はこんなページも見ています