ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公民館長の公募

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月10日更新

 公民館長を公募します。教育全般、生涯学習、公民館の振興と改革に情熱と識見をもって取り組んでいただける人からの応募をお待ちしています。

募集人員

    5人(豊科、穂高、三郷、堀金、明科の地域公民館長)

募集期間

    1月10日(水曜日)から1月31日(水曜日)まで(必着)

公募の基準

  • 公民館活動の経験がある人
  • 市内に居住している人

    ただし、次の事項に該当している人は応募できません。

  • 破産者で復権していない人
  • 禁錮以上の刑に処せられた人
  • 税金等を滞納している人

任用期間

    平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

勤務条件等

  • 身分:非常勤特別職員
  • 報酬月額:206,500円(健康保険、雇用保険及びその他手当なし)
  • 勤務場所:各公民館
  • その他:勤務日は、原則月曜日から金曜日。なお、行事等で変則勤務になることがあります。

必要書類

  • 履歴書
  • 職務経歴書(A4用紙、様式・枚数自由・公民館活動歴もしくはボランティア歴などを記入)
  • 課題論文「『安曇野市公民館の理念』を達成するために、これからの時代に求められる公民館活動」(A4用紙2,000字程度、冒頭に希望する公民館名を記入、「安曇野市公民館の理念」は下記のPDFまたは生涯学習課窓口で入手できます。)

    安曇野市公民館の理念 [PDFファイル/139KB]

    他薦の場合は、推薦書添付(A4用紙1枚、様式自由。推薦者氏名、推薦理由、応募者との関係を明記)

応募方法

    生涯学習課(3階5番窓口)へ必要書類を直接持参、または郵送してください。

選考方法

  • 第1次選考:履歴書、職務経歴書、課題論文による書類選考。(選考結果は、2月上旬に応募者全員に通知します。この際、該当者には第二次選考についての通知文を同封します)
  • 第2次選考:個別面接(2月中旬に実施。選考結果は2月下旬に、面接を受けた者全員に通知します)

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)