ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多子世帯保育料等軽減事業助成金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

令和2年度多子世帯保育料等軽減事業助成金

 この事業は、3人以上子どもをもつ多子世帯に対して、第3子以降の保育料等を軽減することにより、当該世帯の子育てに係る経済的負担の軽減を図るため、認可外保育施設を利用している児童の保護者に対して予算の範囲内で助成金を交付する制度です。

・提出期限:令和2年11月4日(水曜日)
※下記の助成金交付申請書の提出を期限内に行って下さい。

安曇野市多子世帯保育料等軽減事業助成金について [PDFファイル/348KB]

対象園

助成対象者

全ての要件に該当すること。
ただし、施設等利用給付認定を受けて保育料の軽減を受けている者は除く。

(1)認可外保育施設を利用している第3子以降の児童の保護者であること。
(2)安曇野市に住所を有する者であること。
(3)子どもを3人以上養育している世帯の保護者であること。
(4)市税等の滞納がないこと。

助成金の額

助成金の額は、次の表のとおりとする。

※年齢は当年度の4月1日時点の年齢でご確認ください。

年齢区分

助成金の限度額(月額)

 
3歳未満児(年度の初日に満3歳に達していない者)

保育料の月額と6,000円を比較して少ない方の額

3歳以上児(年度の初日に満3歳に達している者)

保育料の月額と25,700円を比較して少ない方の額

※保育料とは、設置者が徴収する基本的な保育サービスに要する費用です。
 (保育料には給食費等は含めません。)
※他の補助金等により保育料の軽減を受けている場合は、その軽減額を表の助成金の限度額から控除した額とします。
※月途中での入退所等により保育料を日割り計算した月は含めません。

利用方法(助成金交付までの流れ)

(1)助成金交付申請

助成対象者は下記の書類を安曇野市へ提出して下さい。

安曇野市多子世帯保育料等軽減事業助成金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/23KB]

令和2年度保育料等の実質負担額証明書 [Wordファイル/14KB]

以下の記載例を参考にご記入ください。

(記載例)安曇野市多子世帯保育料等軽減事業助成金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/41KB]

(記載例)令和2年度保育料等の実質負担額証明書 [Wordファイル/38KB]

・提出期間:令和2年11月4日(水曜日)まで

(2)市から助成金交付決定通知書発行

安曇野市から助成対象者に安曇野市多子世帯保育料等軽減事業助成金交付決定(不決定)通知書(様式第2号)を発行します。

(3)実績報告書提出

市が発行する交付決定通知書を受け取った方は、実績報告書(様式第3号)を提出する必要があります。様式及び提出時期については、交付決定者に対して個別にご案内します。

(4)市から助成金交付確定通知書発行

安曇野市から助成対象者に助成金交付確定通知書を発行します。

(5)助成金交付請求書提出

市が発行する助成金交付確定通知書を受け取った方は、助成金交付請求書(様式第4号)を提出する必要があります。様式及び提出時期については、交付確定者に対して個別にご案内します。

(6)助成金交付

安曇野市から助成対象者の指定口座に助成金を交付します。

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)