ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 安曇野市教育委員会 > ウェーブリングストレッチ教室(1期)を開催しました
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > イベント > スポーツ > 安曇野市教育委員会 > ウェーブリングストレッチ教室(1期)を開催しました

ウェーブリングストレッチ教室(1期)を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月7日更新

教室の概要

期   間

6月8日から7月27日 (木曜日)

時   間

午後7時30分から午後8時30分

場   所

堀金公民館

講   師

寺平美樹先生

対   象

18歳以上(高校生を除く)

費   用

1,050円

参加人数

36名

 上記のとおりウェーブリングストレッチ教室を開催しました。

 ウェーブリングストレッチとはゆがんだ形のリングを使って体中を押したり伸ばしたりするストレッチです。痛みを伴うストレッチですが、体のコリをほぐし、体の可動域を増やす効果があり、続けて取り組むことで、正しい姿勢で生活できるようになります。

 教室では「痛い!」という悲鳴があちこちで聞こえていましたが、隣同士でストレッチをしあうなど、終始和気あいあいとした雰囲気でした。

 また、講師の寺平先生は体や健康に関する様々な知識をお持ちであり、ウェーブリングストレッチだけでなく日々の生活に役立つ情報を教えていただきました。

 

 なお、平成29年度10月よりウェーブリングストレッチ教室2期を開催しますので、ぜひご参加ください。(詳細は「平成29年度下半期スポーツ教室一覧」をご覧ください。※クリックすると別ページへ移動します。

 

教室の様子

ウェーブリンストレッチ①

この変形した道具を使ってウェーブリングストレッチを行います。

このリングの上に座ったり、踏んだり、リングを使って体を押したりこすったりします。

 

ウェーブリングストレッチ②

リングを使って体を伸ばしています。

 

ウェーブリングストレッチ③

痛みを我慢してストレッチをすると、体の可動域が驚くほど広がります。

 

教室参加者の声

○先生がハキハキとしていて内容がわかりやすく、充実した時間を過ごせた。

○毎回その場で効果がわかり、先生の話も分かりやすく楽しかった。多少の痛みどころではないことも多々あったが、受講してよかった。

○腰と肩が痛く、自分でもストレッチやマッサージをしていたが、ウェーブリングはとても効果が感じられるストレッチだと思った。