ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 人事・職員 > 職員採用情報 > 職員採用情報 > 先輩からのメッセージ 赤羽 勇輝

先輩からのメッセージ 赤羽 勇輝

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

平成25年度採用(初級・行政)
農林部 農政課 生産振興担当

仕事の内容

赤羽勇輝 私は農林部農政課生産振興担当という部署で、安曇野市の農業者を対象に仕事をしています。現在の農業は、TPP導入の検討や、40年近く続いてきた減反政策(米の生産面積を減らし、野菜など別の作物を作ることで米価を保つ政策)を見直すなど、大きな転換期を迎えています。
 このような情勢の中、私は主に「経営所得安定対策」という国の補助事業を担当しています。この補助事業は、農業経営の安定を図るためのものであり、販売を目的として農作物を生産している農業者へ交付金を交付しています。交付にあたって、申請書の確認、農業者が計画通りに減反をしているかを確認するため、市内の農地を確認し、補助金の支払事務を行っています。
 安曇野市は長野県内でも有数の米どころであり、多くの農業者がいます。農業者の皆さんと話をさせていただく機会も多く、減反政策の見直しや、交付金の減額など、農業者にとって厳しい状況という声を聞きます。この事業を通して、農業者の方が、将来にわたって持続可能な農業経営が実現できるよう、日々の業務に取り組んでいます。

受験生へのメッセージ

仕事の内容 公務員は、旧態依然の考えがあると思われがちですが、今は、自分のアイディア、やる気次第で、法律の範囲内であれば、失敗を恐れずに仕事が出来る新しい公務員像が出来つつあります。
 公務員に限らず仕事というものはとても大変ですが、安曇野市に携わっていきたいという考えをお持ちの方と、近い将来お会いできる日を楽しみにしています。