ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 安曇野を楽しもう > 美術館・博物館 > 安曇野高橋節郎記念美術館 > 安曇野スタイル かんたん沈金体験講座 3日(木・祝)から6日(日曜日)

安曇野スタイル かんたん沈金体験講座 3日(木・祝)から6日(日曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月7日更新

「安曇野スタイル2016」

安曇野のアートや暮らしの文化、自然環境を通して安曇野の魅力を知っていただこうと始まったイベントです。
4日間の期間中、安曇野内にある色々な会場を自由に巡る回遊型の催しです。→詳しくはこちら<外部リンク>

安曇野高橋節郎記念美術館での催し

11月3日(木・祝)から6日(日曜日) 全日開館
時 間 9時から17時
安曇野スタイルマップ [29] 番

かんたん沈金講座 『漆黒と金に輝く作品を作ろう!』 

かんたん沈金体験の様子の画像漆芸家、高橋節郎の技法を学ぶ体験講座です。
かぶれない溶剤と金色の粉を使い、ミニ色紙サイズ(約135mm×120mm)の漆の板を飾ります。
出来上がった作品は当日お持ち帰り頂けます。
初心者には図案を用意しますので、お気軽にご参加ください。


時間 午前の部 9時から12時 (最終受付 11時)
    午後の部 13時から16時 (最終受付 15時)
 参加費  1,000円
 所要時間 60分から120分ほど
 受付人数 各回10人(予約優先・当日とびこみ参加可)
場 所 安曇野高橋節郎記念美術館内 メディアフォーラム

問い合わせ 
安曇野高橋節郎記念美術館 Tel:0263-81-3030

 

第5回そば猪口アート公募展

そば猪口アート公募展チラシ「そば」を食するに欠かせない什器「そば猪口」に着目し、広く一般から自作の作品を募集しました。241名、287点の応募作品の中から、厳選した134点の個性あふれる「そば猪口アート」をお楽しみください。


場所 美術館内 本館ギャラリー・主屋
観覧  無料

→詳しくはこちら

 

 

 

企画展 高橋節郎の軌跡 -飽くなき探求-

企画展画像漆芸家、高橋節郎の晩期の作品のスタイルに着目し、1990年から2000年頃の乾漆立体作品を中心に紹介します。平面から立体へと飛び出してきた高橋作品を是非ご堪能ください。

場 所  美術館内  展示室
観覧料 一般400円(350円) 高校生・大学生300円(250円) ( )内は団体20名以上
中学生以下、70歳以上の安曇野市民、障がい者及びその介助者1名 無料

→詳しくはこちら

 

 

一志水鏡書作展

一志水鏡展画像安曇野市在住の書家 一志水鏡さんによる書作展です。
暮らしの空間に溶け込む普段着の書です。 安曇野スタイル企画にあわせ、高橋節郎歌集「うらじろ日記」とのコラボレーションもあります。 うたのこころと書の紡ぎ合いをお楽しみください。


場所 美術館内 本館ギャラリー・主屋
観覧  無料

→詳しくはこちら


お問合せ:安曇野高橋節郎記念美術館  Tel 0263-81-3030