ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長定例記者会見 平成27年9月30日

市長定例記者会見 平成27年9月30日

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月29日更新
  • 平成27年9月30日(水曜日) 午後2時00分から
  • 市役所 共用会議室302

項目

  1. 「安曇野市制施行10周年記念式典」の挙行について
  2. 安曇野市制施行10周年記念「山岳フェス」の開催について
  3. 安曇野市制施行10周年記念「市民まつり」の開催について
  4. 「安曇野環境フェア2015」の開催について
  5. 「市長と語る会」の開催について

会見内容

 こんにちは。
 ようやく市議会9月定例会が終わったところでありますが、ご案内のとおり議会も4常任委員会が3常任委員会に再編をされるということで、次の議会から3常任委員会の執行体制になるということであります。車の両輪として、議会、市民の皆さまと意見交換をしながら、協働のまちづくりを一層推進してまいりたいというように考えます。よろしくお願い申し上げます。
 では、着座にて失礼をさせていただきます。
 毎回のことでございますけれども、東日本大震災の義援金、51,497,385円ということで、9月25日現在でございます。神代断層地震の災害の義援金につきましては、438,013円ということで、これも9月25日現在でありまして、こちらは9月30日で終了ということになります。

(1)「安曇野市制施行10周年記念式典」の挙行について

 市制施行10周年記念式典が、いよいよ10月4日ということで迫ってまいりました。ご案内のとおり平成17年10月1日、旧豊科町、穂高町、三郷村、堀金村、そして東筑摩郡からは明科町の5町村が対等合併ということで、10周年の節目を迎えることになりました。
 市制施行から10周年の歩みを振り返りながら、市民の皆さんと一体でお祝いをしたいということであります。さらに、これから第2ステージと言われておりますが、市の一体感づくりに努めながら、未来に向けて夢と希望の持てる出発点にしていきたいというように思っております。この記念式典、先ほど申し上げました10月4日の日曜日でございますが、穂高総合体育館のメインアリーナで挙行させていただきます。

 合併の時の約束事でありました市歌の制定、これも未だできておりません。これから、ぜひ市民の皆さまに親しまれ、歌い継がれていく市歌にしていきたいということで、市歌の歌詞を全国から公募させていただきまして、その中から1点選考をさせていただきました。この取組みを進めてまいりましたが、本式典におきまして、当市出身の飯沼信義先生から作曲をしていただきましたので、当日ご披露をさせていただく運びとなりました。

 式典には、それぞれ関係をする皆さま、周辺の地方自治体の皆さまや社会福祉関係など、多くの皆さんをお呼びさせていただきますが、今まで、市の行政にご支援をいただいた皆さま方の表彰をさせていただくことになりました。地方自治功労関係、それから社会福祉功労関係、産業振興功労関係、教育文化功労関係、青少年の健全育成功労関係、それぞれ地域づくりに向けて他分野にわたってご功績をあげられた皆さま方の表彰と感謝状の贈呈をさせていただくことになりました。

 式典には、ご招待を申し上げました皆さんのほかに、一般市民の皆さん方の般の方も歓迎をさせていただきます。多くの市民の皆さん方にご臨席をいただいて、市制10周年を祝っていただきたいと思いますので、ぜひマスコミ関係者の皆さま方にもご支援ご協力のほどをお願い申し上げます。

(2)安曇野市制施行10周年記念「山岳フェス」の開催について

 さらに、これも10周年記念の一つの行事として、「山岳フェス」を開催させていただく運びになりました。ご案内とおり、長野県におきましても国におきましても、山の日の制定がなされ、来年は上高地において、全国集会が行われるというようなこともございます。これらとの連携というようなことにも取組んでいきたいと思いますが、まず、10月3日の土曜日、4日の日曜日にかけまして、国営アルプスあづみの公園、これは堀金・穂高地区におきまして、安曇野市制施行10周年を記念した「山岳フェス」を行うわけでございます。

 主な内容は、日本プロガイド協会会長の角谷 道弘さん、国際山岳ガイドの近藤謙司さん、イラストレーターの鈴木みきさんによる山岳トークショーをはじめ、「山ガールファッションショー」等を実施させていただきます。また、「ヤッホー大声選手権」ということで、「安曇野市○×クイズ」、漫画家で山ガールであります「鈴木ともこ漫画原画展」、「山岳記録映画」など、無料で観覧、参加できるイベントを予定しております。こちらの方も多くの子どもさんや家族連れ、それぞれ多くの市民の皆さまはじめ、内外から参加をしていただきたいと願っているところでございます。
 また、国営アルプスあづみの公園が主催する「アウトドアパーク」が同時に開催をされる運びとなっております。

 アウトドアファンをはじめ、子どもから大人まで思う存分楽しめる2日間となっておりますので、大勢の皆さま方のご来場をお待ち申し上げております。
 なお、国営アルプスあづみの公園は無料入園日となっておりますので、こちらもマスコミの方で報道していただければとお願いを申し上げます

(3)安曇野市制施行10周年記念「市民まつり」の開催について

 市制施行10周年を記念して、市民まつりを開催させていただきます。10月10日の土曜日でございます。この安曇野市役所本庁舎周辺におきまして、記念行事の市民まつりを開催するものであります。当日は、本庁舎を全面開放するというようなことになります。

 市民まつりの主な内容ですが、長野県警のカラーガード隊や音楽隊、ご当地キャラクターなどによるパレード、屋外ステージを利用した市内小中学生による金管バンドや吹奏楽の演奏、屋内ステージにおきましては、一般公募の皆さんによります各種ステージパフォーマンス、そして、県及び市の無形民俗文化財に指定されております「おふね」の展示と曳航を計画させていただきました。

 そのほかにも、10年後の安曇野市へ夢や希望を記入させていただくメッセージボードの設置をします。セグウェイの試乗体験、あるいは記念のプリントTシャツを作ったりする体験、献血等も行う予定となっております。また、防災用品の展示や案内、おもしろ健康測定、市内の障がい者福祉施設による展示販売、移動販売車による美味しいグルメや企業など多彩なブースも用意させていただくことになっております。

 このように、観て体験して、そしてお互いに交流を深め、誰もが気軽に楽しめるイベントとしてまいりますので、是非こちらの方にも大勢の皆さんのご来場をお待ち申し上げております。

 なお、当日は庁舎を開放いたしますので、まだ見学をなさっていない皆さん方からも是非ご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、この庁舎は市民の皆さん方の共有の財産という意識を持っていただくためにも、大勢の皆さんのご参加をお待ちしているところでございます。

(4)「安曇野環境フェア2015」の開催について

 これも10周年記念の一環でございますが、「安曇野環境フェア2015」を開催いたします。これは、市と環境フェア2015実行委員会におきまして、環境に関わる様々な情報を発信するイベントでありまして、今年も10月10日から11日の2日間、堀金総合体育館で開催をいたします。

 既に今年で8回目を迎えることになりますが、市の環境基本計画及び行動計画を広く紹介するとともに、この安曇野の環境を守り、育み、より良い安曇野を創出して次世代にしっかり引き継いでいかなければいけない、そんな活動の展開をしています市民の皆さんや事業者、そして行政が協働して情報を発信しながら交流を深める場としてスタートしました。

 本年度は市民や事業者、行政から68団体の皆さん方が結集をして情報を発信していくことになっております。
 この環境フェアは、これまでの環境活動のパネル展示や体験コーナーのほかに、初めての試みといたしまして、11日に地球の姿をリアルタイムで映し出すデジタル地球儀「触れる地球」のサブアリーナでの展示、また、環境に関連した多様なテーマについて学ぶ「ちいさな環境講座」をあわせて開催いたします。

 また、今年の環境フェアは「里山の保全」、「エコライフ」をテーマに、里山の環境保全や環境に優しい生活スタイルを提案させていただきます。さらに個人、事業者、学生による環境活動や学習の成果を発表する「環境活動発表会」、人形劇、リサイクル自転車の展示と頒布が行われることになっております。

 なお、同時開催でございますが、市の教育委員会主催によります「歌う海賊団ッ!ファミリーコンサート」もサブアリーナで開催されます。これも多くの子どもさんたち大勢で楽しんでいただきたい企画でございますので、是非多くの皆さま方にフェアがあることを知っていただいて、会場へ足を運んでいただきたいと思います。
 事前告知の記事掲載及び開催当日の取材を、是非マスコミ関係の皆さま方にお願いを申し上げます。

(5)「市長と語る会」の開催について

 市長と語る会も今回で9回目ということで、市民の皆さま方の声を直接幅広くお聞きして市政に反映させていきたいということで、「市長と語る会」を市内5会場で開催をいたします。前市長の平成18年度から始まり、今年で9回目の開催ということですが、日程につきましては、10月24日土曜日でありますが、午前10時から11時半まで明科公民館の2階講義室で、また同日午後1時半から3時まで三郷支所の3階講堂です。三郷支所の方は改修工事等が始まっておりまして、手狭であるかもしれません。さらに、10月25日日曜日ですが、午前の同時刻に堀金公民館講堂で、午後も1時半から同時刻に安曇野市役所4階の大会議室を活用して実施いたします。

 最終日は、10月31日土曜日の午前10時から11時半まで穂高支所の大会議室において、それぞれ市民の皆さまを交えながら、暮らしに密着した福祉、環境、子育ての課題、あるいは市が実施をしている事業、また、日ごろから市政に感じていることなど、ご意見、ご提案を気軽にお寄せをいただき、今後の市政運営に生かしてまいりたいというように思っています。

 私をはじめ、副市長、教育長が出席をしますし、直接、意見交換をさせていただきたいと思います。また、関係部長等にも、あるいは関係課の職員からもできる限り同席をしていただいて、市民の皆さんと直接意見交換をしながら意思の疎通を図っていくというような取組みもしてまいりたいというように思っておりますので、こちらの方も報道していただいたり、お出掛けをいただければと思います。
 私からは以上でございますが、よろしくお願いを申し上げます。