ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 平成30年1月 市長の活動日誌

平成30年1月 市長の活動日誌

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月31日更新

1月26日(金曜日)

第1回安曇野・松本行政事務組合議会定例会の様子

 平成30年第1回安曇野・松本行政事務組合議会定例会を招集させていただきました。
 今回の定例会は、平成30年度一般会計予算について上程させていただき、それぞれ承認をいただきました。
 当組合は、本市と松本市にまたがる広域排水路の維持管理運営を行っています。新年度も施設管理に十分注意を払い、緊急時に支障が生じないよう努めていきます。

なお、本日承認いただきました議案の概要は下記のとおりです。

◆平成30年度一般会計予算 … 歳入歳出予算の総額を22,685千円と定める。

 

1月23日(火曜日)

市総合計画審議会答申

 市総合計画審議会を開催し、第2次総合計画案の答申をいただきました。
 本計画は、行政運営の総合的な指針であり、市政運営の根幹を成すものです。基本構想の期間を平成30年度~39年度の10年間とし、将来都市像は「北アルプスに育まれ 共に響き合う 田園産業都市 安曇野」を継承しました。

 また、前期基本計画案(平成30年度~34年度)の重点施策として、「健康長寿のまちづくり」など、5項目を盛り込みました。来月開会する市議会3月定例会に議案として提出させていただきますが、本計画をまちづくりの拠り所として、将来都市像の実現を目指します。

1月20日(土曜日)

地域を考える研究集会の様子

 市区長会主催の平成29年度「地域を考える研究集会」に出席しました。

 「支え合い、助け合うまち~近助のちから~」をテーマにワークショップが行われました。これからは地域のつながり、支え合い、助け合いが、これまで以上に重要です。こうした集会を機会に、区の更なる地域力の向上と、地域の課題は地域で解決する仕組みづくりを進めていただきたいと思います。

1月18日(木曜日)

理事者査定の様子

 本日から、平成30年度当初予算の理事者査定が始まりました。各部長までの査定を経て、予算編成作業も大詰めを迎えました。
 新年度は第2次総合計画がスタートします。総合計画を基軸に計画行政に努めていくことになりますが、新総合体育館や穂高広域施設組合のごみ処理施設の建設など、残されたハード事業の傍ら、社会保障費の増加や子育て支援、高齢者対策等、さらにパワーアップしたソフト事業の充実にも努めていかなければなりません。併せて、市の主要財源である普通交付税の合併特例加算措置の段階的減額にも対応していく必要があります。

 多くの課題を抱えていますが、市民福祉の向上を主眼に予算編成に取り組みます。

1月17日(水曜日)

定例記者会見を行う宮澤市長

 定例記者会見を行いました。本日は、ごみ減量と資源循環推進のため、スマートフォンを使って2月1日から開始する≪資源物・ごみ分別アプリケーションソフト「3R」≫の配信サービスについて報告をさせていただきました。

詳細はこちらをご覧ください。

 本年6月3日に開催が決定している「第4回信州安曇野ハーフマラソン」のエントリーを1月13日(土曜日)から開始しましたが、お陰様で大変好調で、16日(火曜日)午前9時現在、ハーフマラソンの部に4,017人(定員5,000人)の皆さんが、ファミリーランの部に、231組(定員300組)の皆さんがエントリーされ、昨年より速いペースで推移しています。定員に達し次第、締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。

1月16日(火曜日)

ヴェオリア・ジェネッツと応援協定を結ぶ宮澤市長

 ヴェオリア・ジェネッツ株式会社様と、「災害等発生時における上下水道施設の復旧業務に関する応援協定」を締結させていただきました。同社は、市の上下水道料金センターを運営いただいています。

 上下水道は、市民生活や経済活動に欠くことのできないライフラインであり、安全安心な水を安定して届ける使命があります。いつ・どこで・どんな災害が起こるか分からない昨今、災害発生時における関係機関との連携は不可欠です。本日の協定締結により、万が一の災害に際し、上下水道施設の災害対応が迅速・的確に運ぶことを期待します。

1月7日(日曜日)

市消防団出初式の様子 成人式の様子

 市消防団出初式に出席しました。今年は、式典を豊科公民館で、服装・機械器具点検を同駐車場で行い、観閲場所を豊科郷土博物館前に設け、分列行進を見届けました。
 市では本年度、消防団員の装備充実のため、小型トランシーバーを配備、新たに導入した緊急告知付防災ラジオの運用とともに、危機管理体制の整備に努めています。引き続き、災害に強いまちづくりを進めていきます。

 午後は成人式に出席しました。本年度は、1,047名の皆さんが成人を迎えられ、会場では恩師や旧友との再会を喜ぶ新成人の姿が見られました。若い皆さんには、是非ふるさと安曇野に愛着を持ち、できればこの地に住み続け、市の発展のために各分野で活躍されることを期待します。

1月4日(木曜日)

仕事始め式の様子 功労者表彰式の様子

  明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 今年も市民の皆さまに寄り添い、地域の声に耳を傾け、共に汗をかき、市の更なる発展に向けて諸施策の推進に意を注いでまいります。本年が市民の皆さまにとって、希望に満ちた飛躍の年になりますようご祈念申し上げます。

 今日は、中山副市長の就任式に続き仕事始め式を行い、13年目を迎えた市政運営にあたり、新しい安曇野の土台づくりを職員一丸となって成し遂げるよう訓示しました。

 また、午後は市の功労表彰式と新年祝賀会を開催させていただき、市政の発展にご功績のあった22名の皆さまに表彰状と感謝状を贈呈させていただきました。新年祝賀会では約300名の皆さまとともに新年を祝いました。

 本日、表彰をさせていただきました皆さまは、下記をご覧ください。

 受賞者紹介はこちら [PDFファイル/188KB]

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)