ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 庁舎・施設案内 > 文化施設 > 安曇野市図書館 > [中央図書館]平成29年度 図書館ボランティア募集

[中央図書館]平成29年度 図書館ボランティア募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月10日更新

中央図書館ボランティア募集

 中央図書館では、図書館の活動を支えていただけるボランティアを募集しています。みなさんの時間と力を図書館で活かしてみませんか?
 個人での登録と活動を基本とし、次の各種ボランティアより選択して参加することができます。

(1)「としょかんサポーター」

内容

中央図書館利用者が利用しやすいよう簡単な案内、図書館内の整理、破損図書の修理などを行います。

  • 破れた図書の修理
  • ブックコートやラベル貼り
  • 書架へ返却図書を戻す
  • 書架の整理
  • 利用者への簡単な案内
  • 館内清掃など

活動時間

 中央図書館が開館している時間帯および館内整理日の午後

参加条件

  • 市内にお住まいの18歳以上の人(高校生を除く)
  • 活動を始める前に、2時間程度の研修を受けられること

(2)「おはなしサポーター」

内容

  • 中央図書館で週に1回水曜日に開催している乳幼児向けのおはなし会「おはなしのとびら」(約30分)で、絵本や紙芝居などのよみきかせを行います。(当番制1から2ヶ月に1回程度)
  • 図書館が開催するよみきかせなどの研修講座への参加など

活動時間

  • 毎週水曜日
  • 午前10時10分から午前11時10分(事前打ち合わせ等含む)
  • 午前10時30分開始

参加条件

  • 市内にお住まいの18歳以上の人(高校生を除く)
  • 「おはなし会」についての説明会に出席できること

(3)「音訳者・編集者(朗読協力者)」

内容

視覚に障害のある方に提供する広報や郷土資料を音声にする「音訳」と、パソコンで編集する「編集」を行います。また、対面朗読など利用者の申込により行っていただきます。

研修期間を経ると、有償でのボランティア活動となります。

活動時間

中央図書館の開館している時間帯で、図書館の要請に応じて行います。

参加条件

  • パソコンでの文書や表作成といった基本的作業ができる。
  • 図書館が主催する研修会に参加できる、(月1回程度)

募集期間

  平成29年4月9日(日曜日)まで(その後も希望があれば随時受け付けします。

申込方法

  中央図書館のカウンターに備え付けの「安曇野市中央図書館ボランティア申込書」に必要事項を記入し、中央図書館カウンターへご提出ください。(申込書はこのページからもダウンロードできます。