ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > イベント > 講演会・講座・教室 > 安曇野市図書館 > 【中央図書館】第2回 おいしい安曇野塾 「食べるってどんなこと?」開催
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 庁舎・施設案内 > 文化施設 > 安曇野市図書館 > 【中央図書館】第2回 おいしい安曇野塾 「食べるってどんなこと?」開催

【中央図書館】第2回 おいしい安曇野塾 「食べるってどんなこと?」開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月10日更新

【中央図書館】 第2回 おいしい安曇野塾 「食べるってどんなこと?」開催

 週刊まつもとに掲載中の「私のため、誰かのため、心とからだが喜ぶ日々のごはん」でおなじみの、後藤 和美さんをお迎えして、ご本人の活動や「たべること」の大切さについてお話しいただきます。

■日時  平成30年1月20日土曜日 午後1時30分から

■場所  穂高交流学習センター内 展示ギャラリー

■講師  後藤 和美さん(おひさまキッチン講師)

■対象  子育て中のお母さん・「食」に興味のある方

■定員  先着50名

■参加費 無料

■その他 講演終了後、書籍の販売とサイン会があります。

■申し込み方法等
 期間:平成30年1月5日金曜日から
 受付時間:午前9時から午後5時まで
 申込方法:中央図書館へ電話か窓口にてお申込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。

講師紹介

後藤 和美さん
講師:後藤 和美さん
管理栄養士
料理教室「おひさまキッチン」を自宅で主宰し、季節を感じられる料理やテーブルコーディネートを教えている。
著書に『おひさまキッチンの食卓 安曇野の四季を感じて』や新聞連載など執筆活動も行っている。安曇野市三郷在住。