ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市ゆかりの先人たち > 遠藤 嘉寿|安曇野ゆかりの先人たち

遠藤 嘉寿|安曇野ゆかりの先人たち

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

遠藤 嘉寿

写真はありません

 えんどう よしとし

 陸郷村長・県会議員等の要職に就き、地方自治に尽力する。また、北安曇郡の砂防協会長等を歴任し、犀川線開通等に貢献する。

生年月日1896年(明治29)10月4日
没年月日1957年(昭和32)8月7日
関連地域明科(中村)
職業・肩書自治功労者
活躍年昭和時代
ゆかりの分野経済(産業)

経歴

 明科中村に生れました。1940年(昭和15)に陸郷村長に就任し、1945年(昭和20)まで勤めました。北安町村長会長・県町村長会副会長・県会議員3期を勤めたほか、北安曇郡の農業会長・畜産組合長・森林組合長・砂防協会長等を歴任しました。この間に、犀川線開通・鋼鉄製犀川橋架橋・砂防工事等に貢献しました。1957年(昭和32)8月7日に、亡くなりました。

略歴譜

1896年(明治29)10月4日0歳明科中村に生れる。
1940年(昭和15) 陸郷村長に就任し、1945年(昭和20)まで勤める。
  北安町村長会長・県町村長会副会長・県会議員3期を勤める。
  北安曇郡の農業会長・畜産組合長・森林組合長・砂防協会長等を歴任する。
  犀川線開通・鋼鉄製犀川橋架橋・砂防工事等に貢献する。
1957年(昭和32)8月7日60歳亡くなる。

参考文献

明科町史明科町史編纂会/編安曇野市立図書館