ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 計画・施策 > 安曇野ふるさと寄附 > 「安曇野市ふるさと観光大使 中村屋」の製品をお礼の品に追加しました。

「安曇野市ふるさと観光大使 中村屋」の製品をお礼の品に追加しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月16日更新

「安曇野市ふるさと観光大使 中村屋」の製品をお礼の品に追加しました。

 「新宿中村屋」は、安曇野市穂高出身の相馬愛蔵が、明治34(1901)年に上京して、東大(東京・本郷)の
正門前にあるパン屋中村屋を居抜きで買い取り、創業しました。

 安曇野市出身の彫刻家、荻原守衛氏や、教育者の井口喜源治氏との親交を結ばれていたことも要因となり、
既に100年以上経過した今もなお、安曇野に深く関わっていただいています。

 そんな「新宿中村屋」の製品を、お礼の品に追加します。「新宿中村屋」を代表するお菓子やカリーはもちろん、
中村屋こだわりの製品を詰め合わせたセットになりますので、お好みに合わせてお選びください。

 寄附のお申込はこちらから

 なお、申請後のキャンセルはお受けできません。また、お申込み内容の変更も受付できませんので、
予めご了承いただいたうえでお申出いただきますようお願いします。

 また、税金からの控除をお考えの方は控除可能額等をご自身でご確認のうえ、お申出ください。

 なお、転売等を目的とした寄附のお申出は固くお断りしております。

 

◎カリー、スープとお菓子の詰合わせ(2種)

19-A ふるさと観光大使セットA 10,000円以上の寄附

ふるさと観光大使セットA

安曇野市は中村屋の創業者、相馬愛蔵の出身地です。信州・安曇野の食材を使用したレトルトカレーをはじめ、中村屋こだわりの味を集めました。

<カリーとお菓子の詰め合わせ>

安曇野の野菜やりんごジュース、信州の牛肉を使い中村屋伝統の調理技術とオリジナルスパイスで仕上げた「信州・安曇野カリー」。中村屋とゆかりの深い、安曇野市穂高出身の彫刻家 碌山(荻原守衛)の名前がついた、ほっくりとした黄味餡を包んだお饅頭「碌山」。中村屋伝統の菓子、「月餅」と2種類の「かりんとう」。そして、玉ねぎを使った、ポリフェノールがとれるヘルシーなスープ「カラダのミカタ」シリーズ2種類を詰め合わせた、安曇野市限定のセットです。

【内容】
・信州・安曇野 ビーフときのこのカリー 3個
・碌山(黄味餡) 4個
・かりんとう(黒かりんとう・貴甘坊) 各1個
・月餅(小豆餡・木の実餡) 各2個
・玉ねぎと6種野菜のトマト仕立てスープ 1個
・玉ねぎと6種の豆のブイヨン仕立てスープ 1個

 

4-B ふるさと観光大使セットB 20,000円以上の寄附

ふるさと観光大使セットB

安曇野市は中村屋の創業者、相馬愛蔵の出身地です。信州・安曇野の食材を使用したレトルトカレーをはじめ、中村屋こだわりの味を集めました。

<カリーとスープの詰め合わせ>

安曇野の野菜やりんごジュース、信州の牛肉を使い中村屋伝統の調理技術とオリジナルスパイスで仕上げた「信州・安曇野カリー」。国産の骨付き鶏や、9種類の野菜や豆など国産原料を贅沢に使用した2種類のプレミアムカリー「味文化」。中村屋伝統の味わいが楽しめる缶詰2種類と玉ねぎたっぷりのヘルシーなスープ2種類が入ったバラエティ豊かな詰め合わせです。

<自慢詰合わせ>

中村屋と縁の深い、安曇野市穂高出身の彫刻家 碌山(荻原守衛)の名前がついた黄味餡を包んだお饅頭「碌山」をはじめ、中村屋の伝統菓子「月餅」、和菓子の「桃山」を詰め合わせました。

<黒かりんとう 角缶> 

濃厚な黒砂糖の風味とコクを生かしたサクッとした食感が楽しめる、中村屋伝統のかりんとうです。

【内容】
・信州・安曇野 ビーフときのこのカリー 3個
・味文化(チキンカリー・野菜カリー) 各1個
・インドカリー(チキン)缶 1缶
・ボルシチ缶 1缶
・玉ねぎと6種野菜のトマト仕立てスープ 1個
・玉ねぎと6種の豆のブイヨン仕立てスープ 1個
・自慢詰合わせ(月餅(小豆餡、木の実餡)、桃山、碌山 各4個)
・黒かりんとう(角缶) 1個

 

◎Bonna新宿中村屋オリジナルセット(2種)

レストランのメニューにも使用するこだわりの素材や、熟成燻製ウインナー、中村屋オリジナル発酵バターなど
Bonna新宿中村屋オリジナルの製品を詰合わせた贅沢なセットです。

20-A ふるさと観光大使セットC 10,000円以上の寄附

ふるさと観光大使セットC

2016年、旧本店をリニューアルしオープンした「新宿中村屋ビル」内の「スイーツ&デリカ Bonna/ボンナ 新宿中村屋」で販売しているオリジナル商品を中心とした詰め合わせです。

 

国産の豚肉を14日間かけて熟成させて濃厚なうまみをひきだし、牛肉を加え熟練の職人がじっくりと燻製したあらびきウインナー、国産の豚肉を10日間かけて熟成させて熟練の職人がじっくりと燻製した中村屋伝統レシピのポークウインナー、SPF豚をなめらかでまろやかな味わいに仕上げたレバーソーセージに、昭和2年に日本で初めてインドカリーを発売した中村屋オリジナルブレンドのカリー粉と、豊かなコクと香り、油分を感じず、後味がさっぱりの中村屋発酵バターの詰め合せです。

・ポークウインナー 1個
・あらびきウインナー 1個
・レバーソーセージ 1個
・純カリー粉 1個
・オリジナル発酵バター 1個

 

5-B ふるさと観光大使セットD 20,000円以上の寄附

ふるさと観光大使セットD

2016年、旧本店をリニューアルしオープンした「新宿中村屋ビル」内の「スイーツ&デリカ Bonna/ボンナ 新宿中村屋」で販売しているオリジナル商品を中心とした詰め合わせです。

 

国産の豚肉を熟成させて濃厚なうまみをひきだし、牛肉を加え熟練の職人がじっくりと燻製したあらびきウインナーとあらびきフランク。中村屋伝統レシピのポークウインナー。国産の豚バラ肉を20日間かけて熟成させて濃厚な肉のうまみをひきだしてから熟練の職人がじっくり燻製したベーコン。国産鶏の手羽と淡路島産玉葱や香味野菜を丁寧に炒めて素材の甘さをひきだした味文化 チキンカリー。ヨーグルトや味噌につけこみ天火で焼いたやわらかく、とてもジューシーな国産黒毛和牛とオリジナルブレンドのスパイスを効かせたコク深く香り高いカリーソースで煮込んだ味文化 ビーフカリー。じっくりと炒めた野菜でとろみをつけたコクのある本格的なビーフカリーとチキンカリーの缶詰を詰め合せました。

・あらびきフランク 2個
・ポークウインナー 1個
・あらびきウインナー 1個
・ベーコンブロック1個
・味文化(チキン・ビーフ) 各1個
・カリー缶詰(チキン・ビーフ) 各1缶 

 

現在取扱い中の中村屋の製品はこちら

17-A 信州・安曇野 ビーフときのこのカリー

信州・安曇野 ビーフときのこのカリー

安曇野市の観光大使である「新宿 中村屋」で製造されている特製ビーフカリーです。
信州の牛肉と北アルプスを望む自然豊かな“安曇野”のぶなしめじ、玉ねぎ、りんごジュースを使用し、
これらの素材本来の味わいを活かして伝統の調理技術とオリジナルスパイスで仕上げました。