ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 計画・施策 > 行政・経営 > 第1次安曇野市行財政改革大綱・行政経営改革プラン

第1次安曇野市行財政改革大綱・行政経営改革プラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

 本市は、平成18年11月、合併後初となる安曇野市行財政改革大綱(第1次)・行政経営改革プランを策定し、行財政を取り巻く環境の変化に的確に対応するための必要な改定を行い、プランに掲げた46項目の具体的な取組について、毎年度方針を策定し取組む中で、行政改革を推進してきました。
 そこで、本年3月31日をもって計画期間が終了したことから、計画期間内における実施結果と取組の効果をまとめました。

第1次期間中(平成18年度から21年度)の実施結果と取組の効果


 本市は、平成17年10月の合併以来、行政改革を「尽きることのない行政課題」と位置づけ取組んでいますので、安曇野市行財政改革大綱(第1次)・行政経営改革プランの中で目標に到達できなかった項目については、引き続き第2次安曇野市行財政改革大綱・実施計画において取組みを進めていきます。

安曇野市行財政改革大綱(第1次)・行政経営改革プラン及び策定・推進に係る資料等

 安曇野市行財政改革大綱(第1次)・行政経営改革プラン及び策定・推進に係る資料等は、以下のファイルからご覧になれます。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)