ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金 > 固定資産税 > 賃貸住宅、駐車場、貸店舗等を経営されている方へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 税金 > 固定資産税 > 賃貸住宅、駐車場、貸店舗等を経営されている方へ

賃貸住宅、駐車場、貸店舗等を経営されている方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月17日更新

賃貸住宅、駐車場、貸店舗等を経営されている方は、償却資産の申告が必要です。

固定資産税には、土地、家屋のほかに償却資産があります。

償却資産とは、土地、家屋以外のもので事業のために用いている資産をいいます。

償却資産をお持ちの方は、毎年1月1日現在に所有する資産について、1月末までに申告していただくことになっています (地方税法第383条)。

償却資産として申告していただくもの (申告対象例)

堀・フェンス
舗装路面等 (アスファルト/コンクリート舗装、砂利敷き、車止め)
緑化施設 (植栽)
屋外照明設備 (外灯)
自転車置き場 (サイクルラック、上屋)
ゴミ置き場
屋外吸排設備(水道管、排水管)
屋外電力引込設備
受変電設備
ソーラーパネル (建材型でない)
看板
門扉
メールボックス (集合郵便受、宅配ボックス)
監視カメラ (ビデオ)
LAN設備一式
ルームエアコン