ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

建設工事入札・契約関係書式

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

契約工事関係の様式です。PDFおよびワード形式がありますので、ご都合の良いものを選びダウンロードしてご利用ください。

平成29年4月1日より、前払金の支払い限度額が変わります。下記21をご確認ください。

平成29年6月27日付で情報を更新しました。平成29年7月1日以降に契約を締結する工事より、下記08工事請負契約の一部が改正されます。

01 入札書

1工事に対し入札は2回までです。

02 見積書

1工事に対し見積は2回までです。

03 委任状

04 入札辞退届

05 質疑応答書

06 契約書表紙(契約保証あり)

契約額500万円以上の工事は契約保証が必要になります。契約書とともに提出してください。契約保証金額欄は契約金額の10分の1の額を記入してください。見積額1億5,000万円以上の工事は、議会議決が必要となり仮契約書を作成します。仮契約書及び共同企業体契約書は別途定めます。

07 契約書表紙(契約保証無)

契約額500万円未満で、100万円以上の工事と50万円以上の修繕
契約保証金額欄は契約金額の10分の1の額を記入してください。

08 標準契約書本文

平成29年7月1日以降に契約を締結する工事より、約款第36条(前払金の使用等)の条文が改正されますので、同日以降に契約を締結場合は再度ダウンロードしてお使いください。

1 中間前金払いを必要とする場合はこちらお使いください。

2 中間前金払いが不要の場合はこちらをお使いください。

09 請書

請負金額(税込み)130万円未満の工事及び施設修繕

10 着手届

11 現場代理人等通知

12 現場代理人等経歴書

13 工程表

14 下請負人通知書

15 現場代理人変更通知

16 工期延長申請書

17 変更契約書

金額増加の場合は「減少」を、減少の場合は「増加」を削除してください。金額変更の場合は「変更工期欄」を、工期変更の場合は「変更金額欄」を削除してください。

18 変更請書

19 しゅん工届

20 請求書

21 前払金請求書

平成29年4月1日以降に契約を締結する工事より、前払金の支払い上限額が請負代金の4割を超えない額まで拡大されます。

 改正前  2億円までは請負代金額の4割まで   2億円を超えるものについては請負代金の3割まで

 改正後  前払金の対象となる全ての工事について、請負代金の4割まで

22 建設工事設計見積書

23 出来高検査願

24 部分払請求書

部分払請求を行うときは、「23 出来高検査願」を発注者へ提出し、出来高検査確認後、「24 部分払請求書」により請求を行ってください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)