ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 入札・契約 > 入札制度・規則 > 物品や業務委託に関しても一般競争入札を試行実施します

物品や業務委託に関しても一般競争入札を試行実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月21日更新

安曇野市では、入札制度のより一層の公平公正な競争の促進と透明性の確保を図るため、平成29年6月1日以降、物品・業務委託においても一般競争入札を試行的に実施することといたしました。

一般競争入札の方法

一般競争入札は、入札の日時や内容等を記載した「公告」によりお知らせします。

「指名競争入札」と違い、入札をお知らせする通知等は送付されませんので、必ず公告場所、市ホームページにより入札

の公告状況を確認してください。

1.対象案件

物品の購入又は業務委託にかかるもののうち、物品等入札業者選定委委員会において指定するもの。

2.公告日

原則、毎週金曜日が公告日となります。金曜日が休日等の場合は前日の木曜日、その他、市で設定する公告期間内に休

日等が含まれる場合は、その日数分公告日を繰り上げます。

3.公告場所

本庁舎前掲示板に掲示するとともに、市ホームページに掲載する。(下記)

【安曇野市ホームページ】↠【しごと・産業】↠【入札・契約】↠【入札・契約情報】

ここからお入りください。

4.入札参加資格

有効期間内の安曇野市物品・委託部門の入札参加資格者名簿に登録されており、入札公告に定める要件を満たしていること。

5.入札参加資格審査

入札参加者の資格審査は入札後に行う「事後審査」方式とする。

6.入札及び開札

入札方法については、入札日時に入札場所に出向き、直接入札書を提出する。開札については、入札回数2回まで行い、

落札候補者を決定する。

7.落札決定

落札候補者が入札参加資格要件を満たしていることを確認したときは、落札候補者を落札者として決定し、

契約を締結する。

8.その他関連要綱等

安曇野市物品等一般競争入札試行要綱 [PDFファイル/87KB]

安曇野市入札心得 [PDFファイル/197KB]

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)