ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 入札・契約 > 入札参加申請・登録・停止 > 一般競争入札による公用車7台の売却について

一般競争入札による公用車7台の売却について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月17日更新

 安曇野市では、次の公用車7台を一般競争入札により売却します。一般競争入札とは、入札参加者が価格を競い合って、安曇野市が定めた金額(最低売却価格)以上で最も高い価格をつけた方に購入いただく方法です。なお、この入札に参加するためには事前の申し込みが必要になります。売却案内書を熟読のうえ、必要書類が平成29年6月21日(水曜日)までに届くようにしてください。

入札について

売却物件の概要

 
番号車 名年式走行距離最低入札価格
1トヨタ グランビア (軽油車)H.8112,006km15,030円
2ニッサン アトラス(消防車)(軽油車)H.14 17,824km159,090円
3ニッサン アトラス(消防車)(軽油車)H.14 14,750km159,090円
4三菱 キャンター(消防車)(軽油車)H.13  16,555km137,170円
5スズキ キャリー(ガソリン車)H.7 70,391km3,080円
6三菱 ミニキャブ(ガソリン車)H.11103,149km6,020円
7三菱 ミニキャブ(ガソリン車)H.13 81,039km23,500円

詳しい内容については、売却案内書をご覧ください。

売却条件

 
1売買代金は、入札書に記載した金額に消費税(地方消費税含む)と自賠責保険料返戻金相当額及びリサイクル料金が加算された額となります。
2売買契約・名義変更手続き及び輸送等に要する全ての費用は落札者の負担となります。
3落札者は市が作成する売買契約書により指定する期日までに契約締結する必要があります。
4引き渡しは売買代金納入確認後に行います。現状引渡しであり瑕疵及び引渡し後の故障等について市は一切責任を負いません。
5引き渡しから2週間以内に名義変更を行い完了後、証明書の写しを提出するとともに、車両に表示されている施設名称等を抹消したことを確認できる写真等を提出する必要があります。

詳しい内容については、売却案内書をご覧ください。

入札の日程等

 
入札公告日平成29年5月17日(水曜日)
物品確認日時:平成29年5月22日(月曜日)から平成29年6月21日(水曜日)まで                                場所:長野県安曇野市豊科4810番地3 下町商店街駐車場
入札参加申込書受付期間平成29年5月22日(月曜日)から平成29年6月21日(水曜日)午後5時まで
入札書提出期限平成29年6月21日(水曜日)から平成29年7月12日(水曜日)午後5時まで
開札日平成29年7月13日(木曜日)午後2時から随時実施 
開札会場安曇野市本庁舎2階 会議室201(入札室)

詳しい内容については、売却案内書をご覧ください。

売却案内書ダウンロード

公用車入札案内書 [PDFファイル/1.71MB]

公用車入札案内書(様式のみ) [Wordファイル/67KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)