ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

区(自治会)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月29日更新

区(自治会)とは

 安曇野市には、地域社会のひとつの単位として、隣組などから成り立つ「区」と呼ばれる自治組織があります。
 市内には83の区があります。それぞれの区は、区に加入する世帯からの区費や行政からの補助金などで自主的な運営を行い、生活の場で生じたさまざまな問題にも対処しています。

例えば…

  • ごみ集積所の管理・清掃
  • 防犯・防災活動(防
  • 犯灯設置の要望、自主防災組織による災害時支え合い活動など)
  • 親睦事業(隣近所の連携、住み良い地域づくりのため、各種催しの開催など) など

 災害時の協力、核家族化に伴う隣近所での助け合い・支え合いなど、地域での繋がりの大切さが改めて見直される昨今、市としても「協働のパートナー」として区の役割の重要性を認識しています。
 住み良い地域を作るには、行政の力だけでなく、そこにお住まいの皆さんのご協力や連携の力も必要です。新たに安曇野市民となる皆さんにも、区の活動に対してご理解をお願いします。

「区」に加入するにはどうすればいいの?

 安曇野市内には「区」が83区あります。その中に町内会や隣組などがあります。
 加入を希望される場合は、お住まいの地区の区長さん(自治会長さん)を紹介させていただきますので、地域づくり課へお問い合わせください。