ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 計画・施策 > 協働・地域振興 > 安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画

安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月3日更新

安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画を策定しました。

安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画

安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画の概要

 少子高齢化の進行、人口減少など社会情勢の変化により、私たちの抱える課題は多様化、高度化、複雑化してきています。さらに、地方分権社会の進展から、国から地方への権限の委譲という流れの中で、ますます地方自治体の役割と責任は大きくなってきています。このような状況の中、新しい公共を担う私たちは、様々な地域課題の解決に向けて、主体的に役割を担うとともに、お互いが連携・協力する「協働のまちづくりの推進」がますます重要視されてきています。
 協働のまちづくりは、市民の皆さんが心豊かに幸せに暮らすことができるまちづくりの実現を図るため、区など自治会、NPOやボランティア団体など市民活動団体、企業、教育機関及び行政が、共に考え、共に行動することと考えます。そのため、市民の皆さん一人ひとりの「参画」と「協働」の意識の高揚と実践が必要となります。
 本市では、第1次安曇野市総合計画に基づき、市民の皆さん一人ひとりが主役のまちづくりを進めるため、平成26年度から平成30年度までを推進期間とする「協働のまちづくり推進基本方針」と「協働のまちづくり推進行動計画」を策定いたしました。

安曇野市協働のまちづくり推進基本方針及び行動計画


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)