ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 霊園 > 申し込み可能な市営霊園

申し込み可能な市営霊園

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月13日更新

次の霊園については、随時、先着順で使用申し込みを受け付けています。
お問い合わせ先は、下記をご参照ください。

(注意)「アルプス霊園」・「堀金霊園」・「みどりヶ原霊園」・「下押野霊園」は、令和2年4月6日(月曜日)から受付開始となります。

※注意書きにある4箇所の霊園は、昨年まで抽選会で使用者を決定していましたが、応募者がいなかったため、広報・ホームページにて一定期間周知を行ったうえで、お申し込みができるようになりました。 

申し込み可能な霊園 ※印の霊園は、令和2年4月6日(月曜日)から受付開始

名称所在地(代表地番)面積使用料管理料備考
※アルプス霊園安曇野市豊科高家2418番地9.0平方メートル720,000円年4,500円碑石、骨堂、植栽等基準あり
※アルプス霊園安曇野市豊科高家2418番地6.0平方メートル480,000円年3,000円碑石、骨堂、植栽等基準あり
※堀金霊園安曇野市堀金烏川113番地16.6平方メートル440,000円年3,300円碑石基準あり
荻原公園墓地安曇野市明科七貴7961番地16.0平方メートル495,000円年3,000円碑石、骨堂、植栽等基準あり
※みどりヶ原霊園安曇野市明科七貴8144番地4.0平方メートル180,000円年2,000円碑石、骨堂、植栽等基準あり
※下押野霊園安曇野市明科七貴6177番地15.0平方メートル225,000円年2,500円碑石基準あり(和型も可)

1.聖地使用の申し込みができる人

次の1から4のすべてに該当すること

  1. 安曇野市に本籍または住所を有する人
  2. 5年以内に墓石の建立ができる人
  3. 本人・家族を含み、現在、市営霊園の聖地を所有していない人
  4. 使用許可の決定後、2週間以内に使用料を納入できる人

2.申し込み方法

環境課の窓口(2階5番)でご相談の上、お申し込みください。

3.申し込みに必要なもの

1.安曇野市内に住民票がある人

  1. 霊園使用許可申請書
  2. 申し込みする人の戸籍謄本・・・1通
  3. 申し込みする人の住民票(世帯全員の写し、本籍等の記載があるもの)・・・1通
  4. 印章

2.安曇野市内に住民票がない人
安曇野市内に住民票がない人は、聖地を管理していただく代理人が必要となります。代理人は、市内に住民票がある人でなければなりません。

  1. 霊園使用許可申請書
  2. 霊園使用代理人指定・変更届
  3. 申し込みする人の戸籍謄本・・・1通
  4. 申し込みする人の住民票(世帯全員の写し、本籍等の記載があるもの)・・・1通
  5. 申し込みする人の印章
  6. 代理人の住民票(世帯全員の写し、本籍等の記載があるもの)・・・1通
  7. 代理人の印章

申請書等はこちらからダウンロードできます。

4.申し込み時の注意事項

・霊園の管理料は、毎年度1年分を納めていただきますが、年度の途中で使用を許可された場合は、許可月以降の月割額を納めていただきます。

 

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)