ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境 > 環境保全 > あづみ野に生きるものたち・環境ネットワーク展

あづみ野に生きるものたち・環境ネットワーク展

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月20日更新

あづみ野に生きるものたち・環境ネットワーク展の開催について 

 市と安曇野環境フェア実行委員会では、安曇野市環境基本計画で定められた取り組みを広く紹介するとともに、市民・事業者・行政が環境に関する情報を発信、交換することで、交流を深め、つながりの環(わ)を広げていくことを目指して、例年10月に安曇野環境フェアを開催しています。
 令和2年10月に開催を予定していた安曇野環境フェア2020は新型コロナ感染症の拡大防止のため、残念ながら中止となりました。そのため、これまでの安曇野環境フェアの取り組みを紹介するリレー展示を下記日程により行います。

会場・展示期間

    展示は以下のとおり開催します。 

  • 三郷交流学習センター「ゆりのき」展示ギャラリー 12月1日 火曜日から12月15日 火曜日まで
    【会場案内】 [その他のファイル/55KB]
     
  • 穂高交流学習センター「みらい」 展示ギャラリー 12月17日 木曜日から1月10日 日曜日まで
    【会場案内】
     
  • 安曇野市役所本庁舎ロビー              1月12日 火曜日から1月24日 日曜日まで
    【会場案内】

    期間中の開庁時間・開館時間であればいつでもご覧いただけます。

主な展示内容

今回の展示では、安曇野環境フェア2020のメインテーマであった「あづみ野に生きるものたち」をご紹介しています。
また、まだ安曇野環境フェアを知らない・行ったことがないという方のために、これまでの取り組みをご紹介します。

○環境フェアの歴史などに関するパネル
 安曇野環境フェアは2008年の第1回から2018年の第11回まで様々なテーマで開催されてきました。
 (2019年の第12回は台風19号、2020年の第13回は新型コロナウイルスの影響により中止)
 その概要と歴史について、パネル展示を行っています。

○昆虫や植物などを紹介する映像上映
 展示会場では、安曇野市でも有数の草原環境が残る長峰山山頂草原及びその周辺にいる、昆虫や植物などを紹介する映像を上映しています。
山頂草原昆虫画像 山頂草原昆虫画像 山頂草原花画像 山頂草原幼虫画像 山頂草原花画像 

○環境活動を推進している団体の紹介
 安曇野環境フェアには例年多くの環境活動を推進している団体・企業に参加していただいております。
 今回の展示では、その中からいくつかの団体・企業にご協力いただきました。
 各団体の内容や力を入れている取り組みについて、展示にて紹介します。

その他、一部展示会場では、緑のカーテン写真展、昆虫標本展示などもあります。

安曇野環境フェア実行委員会の募集について

今後の安曇野環境フェアの開催にあたり、企画・運営に参加していただける方を随時募集しています。

  1. 応募資格 環境活動に関心のある人
  2. 応募方法 環境課(0263-71-2492)まで電話でお申し込みください。
  3. 活動内容 5回程度の実行委員会、前日準備、当日の運営、振返り会を予定しています。
           
    手当の支給はありません。

安曇野環境フェア2018の様子

写真 安曇野環境フェア2018の様子

このページを見ている人はこんなページも見ています