ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境 > 動物・ペット > 狂犬病予防注射(集合注射)10月総ざらいのお知らせ

狂犬病予防注射(集合注射)10月総ざらいのお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新

狂犬病予防注射(集合注射)総ざらいのお知らせ

次の日程で犬の登録と狂犬病予防注射を行います。
本年度、まだ接種していない犬は必ず受けさせてください。
※雨天の場合も行います。

【問い合わせ】 環境課 環境保全担当 (電話:71-2491(係直通)、Fax:72-3176)

登録・予防注射の料金と手数料

  ○予防注射料金及び手数料……3,500円 (内訳  ・注射料金2,950円・注射済票交付手数料550円)

  ○新規登録手数料………………3,000円

 ※一頭あたりの料金(消費税込み)です。おつりのないようご協力ください。

犬の予防注射のイラスト

注意事項

  ○登録済みの飼い主の皆さんには事前にハガキを郵送しますので、必ず持参してください。
  ○犬をしっかり抑えられる人が付き添い、首輪が抜けないようにしてください。
  ○袋・スコップなどを持参し、路上や会場で犬がフンをしたら必ず片付けてください。
  ○次に該当する犬は、動物病院で診察を受けてから狂犬病予防注射の接種を受けてください。

  • 健康状態に不安のある犬(妊娠、育児中も含みます)
  • 現在治療中の犬
  • 過去に予防注射後に異常を起こしたことがある犬

  ○訪問注射を受ける場合や動物病院で注射を受ける場合は、別途料金が必要になります。
  ○健康上の理由で注射できない場合は、獣医師から「狂犬病予防注射猶予証明書」(有料)を取得し、
    ハガキと一緒に環境課(本庁舎2階5番窓口)または各支所 地域課窓口に提出してください。

狂犬病予防注射の日程

狂犬病予防注射10月総ざらい日程表

なお、お住いの地域でなくても、ご都合のよい会場で受けることができます。

 

愛犬には必ず首輪と表示を!

  平成28年度に市で連絡を受けた迷い犬は109頭。迷子になってしまってもすぐに飼い主がわかるように、必ず首輪を装着し、鑑札・注射済票・迷子札などを付けておきましょう。
   また、放れてしまった場合は、すぐに市役所環境課(電話71-2000)松本保健所(電話40-1943)にご連絡下さい。

名札を付けた犬のイラスト