ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

廃食用油(植物油)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

 市では、天ぷらなどの揚げ物に使った廃食用油を回収しています。

受入場所及び受入時間
受入場所受入日時
本庁舎 2階
廃棄物対策課
月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
午前8時半から午後5時
各支所地域課月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
午前8時半から午後5時
豊科リサイクルセンター第2・第4水曜日と毎週土曜日・日曜日
午前9時から午後4時
穂高リサイクルセンター第2日曜日を除く土曜日と日曜日
※第2日曜日は「粗大ごみ」回収のみ
午前9時から午後4時
明科ストックヤード第1・第3土曜日・日曜日
午前9時から午後4時

出し方

画像左

  1. 天カスなどの異物を、こし器で取り除く。
  2. 食用油の入っていたボトルまたはペットボトルに入れる。
  3. しっかりフタをして、回収場所へ持ち込む。

※缶やびんに入っていた食用油は、ペットボトル等の容器に移し替えてください。
(食用油の入っていた缶やびんの容器は、洗浄するのに大きな負担がかかるので、缶は「金属類」、びんは「ガラス・陶器類」として、決められた収集日に出してください。)

回収できる廃食用油

  • 家庭で使用した食用油
  • 賞味期限切れの食用油 ※いずれも植物性のみ

回収できない油

  • 飲食店などで使用したもの
  • ラードなどの動物性油脂
  • エンジンオイルなどの機械油