ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者の入所施設

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

高齢者の方が入所できる介護保険以外の施設をご案内します。

問い合わせ先

1.養護老人ホーム

環境的な理由や経済的な理由によって、在宅において生活することが困難な人が入所する施設です。

対象者原則65歳以上で環境的な理由や経済的な理由により、在宅において生活することが困難な人
利用料金本人の収入及び扶養義務者の課税状況により負担額が決まります。
入所施設養護老人ホーム安曇寮、養護老人ホーム温心寮など
その他個人での申し込みや契約ではなく、市老人ホーム入所判定委員会において入所の必要性を判断した上で福祉事務所長が入所措置をします。
問い合わせ先福祉部長寿社会課長寿福祉係(電話:0263-71-2254)

2.軽費老人ホームA型・ケアハウス

住宅事情や、家庭環境により家族との同居が困難な人や身寄りのない人が、低額の利用料で日常生活の援助を受けながら生活を送ることができます。

対象者・原則60歳以上で、自炊ができない程度の身体能力等の低下が認められる人(夫婦の場合は、一方の人が60歳未満でも入所可能です)
・ひとりで生活するには不安があり、家族の援助を受けることが困難な人
利用料金前年の収入に応じて金額が決まります。
その他施設内において、介護保険の在宅サービスを利用できます。
問い合わせ先上記「介護サービス情報公表システム」から施設を検索し、直接お問い合わせください。

3.有料老人ホーム

これまでのスタイルを保ち自分らしい生活を送ることができます。

対象者原則60歳以上で、自立した生活ができる人(介護認定を受けている人でも入所可能です。)
利用料金施設によって異なります。(入居一時金、管理費、食費、居住費など)
その他形態は賃貸型または分譲型の施設です。
介護保険の在宅サービスを利用できます。
問い合わせ先上記「介護サービス情報公表システム」から施設を検索し、直接お問い合わせください。