ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 規制・制度 > 福祉 > 地域密着型サービス事業所の指定(更新)申請について
トップページ > 分類でさがす > くらし > 保険・年金 > 介護保険 > 地域密着型サービス事業所の指定(更新)申請について

地域密着型サービス事業所の指定(更新)申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日更新

指定地域密着型(介護予防)サービス事業所の開設に当たっては、事業所ごとに市の指定を受ける必要があります。
各サービスごとの申請書類確認票を参照の上、必要な書類を添付してください。

申請書類確認票

申請書

付表

参考様式

指定地域密着型サービス事業所の指定更新申請について

指定地域密着型(介護予防)サービス事業所の指定の有効期間は6年間です。指定の更新申請を行わない場合、有効期間満了により指定の効力を失います。
各サービスごとの申請書類確認票を参照の上、必要な書類を添付してください。なお、付表及び参考様式は指定申請と共通です。

申請書

安曇野市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例等

市が指定(更新)をする地域密着型(介護予防)サービスの基準については例規集を御覧ください。