ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 【注意】還付金詐欺の疑いがある事案が発生しています

【注意】還付金詐欺の疑いがある事案が発生しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月23日更新

還付金詐欺などに注意してください

市職員等をかたる『還付金詐欺』と思われる不審電話が発生しています。

市職員等を装って、「国民健康保険税や後期高齢者医療保険料を多く納め過ぎているため、返す(還付する)」と電話をかけ、現金をだましとる還付金詐欺が増えています。

また、市職員等が電話をかけ、ATMでの操作を依頼することはありません。

こうした電話がありましたらすぐに警察や家族に相談するようにしましょう!

国保年金課に問い合わせがあった内容

後期高齢者医療保険被保険者宅に市職員を名乗るものから、「後期高齢者医療保険料返納金に関する通知を郵送したが、連絡がなかったので、連絡した」との電話が入りました。被保険者が「見ていない」と伝えると、市職員を名乗るものから「ご家族はいますか」との質問があり、「今は仕事で出ている」と伝えたところ電話が切れました。

このような電話が市内で複数報告されています。

現時点で被害等の報告はされていませんが、詐欺の可能性もありますので、同様の電話がありましたら、いったん電話を切り、国保年金課もしくは警察に連絡してください。

このページを見ている人はこんなページも見ています