ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 計画・施策 > 産業振興 > 安曇野市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

安曇野市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律

農業・農村は、国土保全、水源かん養、自然環境保全、景観形成等の多面的機能を有しており、その利益は広く国民全体が享受しています。
しかしながら、近年、農村地域の高齢化、人口減少等により、地域の共同活動等によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。
また、地域の共同活動の困難化に伴い、水路、農道等の地域資源の維持管理に対する担い手の負担が増大し、担い手の規模拡大が阻害されることも懸念される状況にあります。
このため、平成27年度から施行される「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づき、農業・農村の多面的機能の発揮のための地域活動や営農の継続等に対する支援を行い、多面的機能が今後とも適切に発揮されるように取り組んでいきます。

現地確認
中山間地域の活動の実施状況の確認を行っています。

安曇野市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(促進計画)

市では、農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律に基づき「安曇野市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(促進計画)」を策定しました。
この促進計画に基づき、中山間地域等直接支払、多面的機能支払、環境保全型農業直接支払が実施され、多面的機能の確保、地域の活性化を支援していきます。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)