ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 鳥インフルエンザ情報について

鳥インフルエンザ情報について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月21日更新

鳥インフルエンザ情報

 

  12月3日に御宝田遊水池で回収したコハクチョウから

  A型鳥インフルエンザウイルスは検出されませんでした。 

 

  長野県 検査結果ホームページ<外部リンク>

 

  国の確定検査の結果、A型鳥インフルエンザウイルスは検出されませんでした。しかし 本年度は、全国各地で高病原性鳥インフルエンザが確認されていることから、水鳥等への接触は引き続き控えていただくようご理解ご協力をお願いします。

 

鳥インフルエンザに係る予防対策

・全国的に高病原性鳥インフルエンザが確認されていることから、引き続き白鳥飛来地である豊科地域・犀川白鳥湖および明科地域・御宝田遊水池周辺での立ち入り制限を行っています。(発生地周辺の道路交通規制は、12月14日水曜日午後5時に解除しました。)

・市内の家きん飼養者は引き続き、消石灰等による予防対策の実施をお願いします。

 

市の対応等経過

市の対応経過について12月14日現在 [PDFファイル/153KB]

 

鳥インフルエンザに関する情報について

長野県の情報は次のホームページを参照ください。

 長野県「鳥インフルエンザ」に関するホームページ<外部リンク>

 

家きん飼育者の皆さんは、農林水産省の次のホームページを参照ください。

 農林水産省「鳥インフルエンザに関する情報」のホームページ<外部リンク>

 

インフルエンザについては、厚生労働省の次のホームページを参照ください。

 厚生労働省「鳥インフルエンザに関するQ&A」ホームページ<外部リンク>

 

野鳥に関しては、環境省の次のホームページを参照ください。

 環境省「野鳥との接し方について」のホームページ<外部リンク>

 環境省「鳥インフルエンザについて」のホームページ<外部リンク>

 

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)