ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境 > 松くい虫対策 > 松くい虫被害対策事業の実施状況について

松くい虫被害対策事業の実施状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月4日更新

実施している対策事業

枯れたマツは、マツノマダラカミキリの産卵源となり、更に被害が拡大する要因となります。

市では、安曇野市松くい虫被害防止対策方針に基づき、被害対策対象松林での被害木の伐倒くん蒸処理をはじめ、予防効果のある地上薬剤散布や特別防除など様々な対策を国・県の補助事業を活用しながら実施しています。

 

市松くい虫被害防止対策方針・被害対策の対象となる松林の区域図につきましては、こちらからご覧ください。

平成28年度 安曇野市松くい虫被害防止対策方針 [PDFファイル/130KB]

被害対策対象松林区域図 [PDFファイル/1.87MB]

 

関連情報

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)