ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

長野県の最低賃金

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月8日更新

長野県内の事業場で働くすべての労働者に適用される「長野県最低賃金」が改定されました。

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度で、各都道府県ごとに設定されます。

地域別最低賃金

  • 長野県最低賃金 ※時間額   770円 → 795円(平成29年10月1日より適用)  

ただし、以下の産業に従事する方については、「特定産業別最低賃金」が適用されます。

  • 特定産業別最低賃金 ※時間額 

     計量器・電子部品・電気機械器具等製造業   823円 → 837円(平成28年11月27日から)
  はん用機械器具・自動車等製造業          834円 → 848円(平成28年11月27日から)
  各種商品小売業                       786円 → 800円(平成28年12月31日から)
  印刷・製版業                        747円 → 781円(平成28年12月31日から)

詳細については、下記のリンクを参照してください。

最低賃金特設サイト(厚生労働省)<外部リンク><外部リンク>

厚生労働省の最低賃金に関する特設ページです。

お問い合せ

長野労働局 労働基準部賃金室

  電話     026-223-0555

大町労働基準監督署(豊科・穂高・三郷・堀金地域の方)

  電話    0261-22-2001

松本労働基準監督署(明科地域の方)

  電話    0263-48-5693

関連情報

最低賃金引上げに向けた中小企業への支援のご案内
長野労働局ホームページ<外部リンク><外部リンク>