ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

求職者支援制度のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

 平成23年10月から、「求職者支援制度」がスタートしました。

「求職者支援制度」とは

 雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を目指すための制度です。具体的に以下の支援が受けられます。

  • 求職者支援訓練」または「公共職業訓練」の受講(受講料無料;テキスト代等は自己負担)
  • 訓練期間中・訓練終了後のハローワークによる積極的な就職支援
  • 訓練期間中、「職業訓練受講給付金」の支給(収入等の要件あり)

 なお、本制度のスタートに伴い、これまでの「緊急人材育成支援事業(基金訓練)」は終了となります。

制度概要

支援対象者

本制度の対象となるのは、下記のすべての条件を満たす「特定求職者」です。

  1. ハローワークに求職の申し込みをしていること
  2. 雇用保険被保険者や雇用保険受給者ではないこと
  3. 労働の意思と能力があること
  4. 職業訓練などの支援を行なう必要があるとハローワーク所長が認めたこと

具体的には、雇用保険受給期間中に再就職が出来なかった方や学卒未就職者の方などが対象となります。

「求職者支援訓練」とは

民間訓練期間が厚生労働省の認定を受けて実施する職業訓練です。
1コース3ヶ月から6ヶ月で、様々なコースがあります。
具体的な内容については、末尾の参考ホームページをご覧ください。

職業訓練受講給付金について

特定求職者の方が、ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練や公共職業訓練を受講し、一定の支給要件を満たす場合に受けられる給付金です。
 支給要件

  • 本人収入が月8万円以下
  • 世帯全体収入が月25万円以下
  • すべての訓練実施日に出席する方

等の要件があります。詳しくは参考ホームページをご覧ください。

 支給額:月額10万円+通所手当

お申込・お問合せ

訓練の受講申し込みや職業訓練受講給付金の手続きは、住所地を管轄するハローワークで行ないます。
まずはハローワークに求職申し込みを行い、本制度の説明を受けてください。
なお、安曇野市地域職業相談室では本制度の申し込みはできません。(制度の概略についてのお問合せは可能です。)安曇野市内の方はハローワーク松本までお出かけください。

ハローワーク松本 電話 0263-27-0111

関連情報