ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

[雪形] 中央アルプス(2)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

中央アルプスで見られる雪形の位置図

[ネガ型]・・・白い雪の中に現れる岩肌によって形作られる雪形
[ポジ型]・・・岩肌の上に白い残雪により形作られる雪形

それぞれの雪形に関するお問い合わせは、雪形が見える市町村へお願いします。

36. 鬼面 (空木岳)

鬼面 (空木岳)の雪形

宮田村からは2つの鬼面が見える。こちらは中央アルプスに現れ、種まきの季節を見定める便りと伝えられる。 [ポジ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス空木岳東稜線の北東面
  • 見える場所・時期  宮田村・駒ヶ原 5月

37. 種まき権兵衛 (田切岳)

種まき権兵衛 (田切岳)の雪形

田切岳北側の谷ひだに現れる。田植えの目安とされる雪形。 [ネガ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス田切岳北側谷ひだ
  • 見える場所・時期  飯島町・田切春日平 5月中旬から6月上旬

38. ウツギ (空木岳)

ウツギ (空木岳)の雪形

空木岳の山容(特に峰頭部来た斜面)を宮田村方面から眺めウツギ(卯の花)の花盛りの姿に見立てた雪形。 [ポジ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス空木岳峰頭部
  • 見える場所・時期  駒ヶ根市一帯 5月中旬から下旬

39. 五人坊主 (南駒ケ岳)

五人坊主 (南駒ケ岳)の雪形

南駒ケ岳擂鉢窪カール上部の稜線に現れる坊主頭の5つの点。時が経つと、5人の山男が歩くように見えるようになる。 [ネガ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス南駒ケ岳擂鉢窪カール
  • 見える場所・時期  飯島町・七久保、本郷 5月中旬から下旬

40. 飛竜 (南駒ケ岳)

飛竜 (南駒ケ岳)の雪形

養命酒のマークの飛竜。赤穂福岡地籍から見ると、ちょうど養命酒駒ヶ根工場の上に白く残雪で現れます。 [ポジ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス南駒ケ岳
  • 見える場所・時期  駒ヶ根市赤穂福岡 6月上旬から中旬

41. 白鳥 (南駒ケ岳)

白鳥 (南駒ケ岳)の雪形

6月ごろ南駒ケ岳に、舞い上がる白鳥の姿が白く残雪で浮き上がる。 [ポジ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス南駒ケ岳
  • 見える場所・時期  駒ヶ根市一帯 6月上旬から中旬

42. 稗まき爺 (南駒ケ岳)

稗まき爺 (南駒ケ岳)の雪形

5月になると、南駒ケ岳の中腹に人の姿が黒く現れる。「見返り美人」とも呼ばれる。 [ネガ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス南駒ケ岳の中腹
  • 見える場所・時期  駒ヶ根市中沢 5月中旬から下旬

43. 稗まき女 (南駒ケ岳)

稗まき女 (南駒ケ岳)の雪形

南駒ケ岳の東斜面に、島田髪を結った女性の全身の姿が現れる。「稗まきじょろし」とも呼ばれる。 [ネガ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス南駒ケ岳の東斜面
  • 見える場所・時期  飯島町・七久保、本郷 5月中旬から下旬

44. 牛天神 (越百山)

牛天神 (越百山)の雪形

中央アルプスで越百山の北の峰頭に現れる雪形で、天神様の使いとも言われる牛の形が山肌に現れる。 [ネガ型]

  • 雪形が現れる山 中央アルプス越百山 北の峰頭
  • 見える場所・時期  飯島町・七久保、本郷 5月上旬から中旬