ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 統計 > 観光統計 > 長野県観光地利用者統計調査に用いる調査地点及び観光消費額単価の見直しについて

長野県観光地利用者統計調査に用いる調査地点及び観光消費額単価の見直しについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

見直しの必要性

 長野県観光地利用者統計調査に用いている調査地点は、合併前の5町村が用いていた調査地点を集めていましたが、今後の観光拠点の整備計画による通過型から滞在交流型観光地への新たな周遊ルートの設定に伴い、旧町村の枠を超えた調査地点を設定します。
 また、観光消費額単価について、長野県の平均消費額単価との間に大きな差が生じていましたので、実情に即した単価を設定するため、市内の主要な観光施設へ聞き取り調査を行い単価の見直しを行い、その結果は下表のとおりとなりました。
平成26年分の調査から適用していきます。

調査地点及び消費額単価新旧対照表です


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)