ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 公共交通 > 梓川スマートICがより便利に

梓川スマートICがより便利に

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月11日更新

梓川スマートICのETCゲートを通過後でも、売店やトイレなどのサービスエリア施設を利用できるようになりました。

 梓川スマートIC、サービスエリアを改修し、上り線(東京・名古屋方面 安曇野市側)は2014年4月1日から、下り線(長野方面 松本市側)は2014年6月11日から、ETCゲートを通過後でも売店やトイレなどのサービスエリア施設を利用できるようになりました。
 ご利用になる場合は、下記の利用上の注意事項に従い、安全に十分ご配慮ください。

利用上の注意事項

  • 梓川スマートICから流入後は、指定の駐車枠(注釈1)をご利用ください。指定の駐車枠以外をご利用になると、駐車場内を逆走することとなり大変危険です。
  • ご利用後は、必ず本線方向へお進みください。梓川スマートICからの流出はできません。
  • 梓川サービスエリアのみご利用のお客さまは、今までどおり「ぷらっとパーク(注釈2)」をご利用ください。
  • 駐車できる台数に限りがあるため、長時間の駐車はご遠慮ください。

注釈1:図面では、緑色の枠線で描かれた箇所です。
注釈2:「ぷらっとパーク」とは、サービス(パーキング)エリア周辺のお客さまが、一般道からでもご利用できるよう出入口付近を整備しているサービス(パーキング)エリアの名称です。

梓川スマートICの改修についての図

梓川スマートIC(上り線)の改修に関する図面梓川スマートIC(下り線)の改修に関する図面

 PDF版はこちら


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)