ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

梓川スマートIC

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

安曇野・松本にまたがる梓川スマートICが、平成22年11月に開通しました。
観光、産業面や通勤、救急搬送など生活面でも利便性が向上しています。
ぜひ、ご利用ください!!

梓川スマートIC開通後からこれまでの経過

平成22年11月27日 梓川スマートIC開通

 松本平の玄関口として、長野自動車道の梓川サービスエリアに、ETC専用の「梓川スマートインターチェンジ」が開通しました。
 式典には、国、県、市、工事関係者など約100人が出席しました。

開通式典テープカット

開通式典市長あいさつ

梓川スマートICの延べ利用台数が10万台を突破

 平成23年1月下旬に、梓川スマートICの延べ利用台数が10万台を突破しました。
 昨年11月の開通から約2か月での突破となりました。

梓川スマートICの1日の平均利用台数が2,000台を突破

 平成23年4月に、梓川スマートICの1日の平均利用台数が2,000台を突破しました。
 開通当初と比べると、1日に約250台の増加となりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が50万台を突破

 平成23年8月上旬に、梓川スマートICの延べ利用台数が50万台を突破しました。
 昨年11月の開通から約8か月での突破となりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が100万台を突破

 平成24年3月に、梓川スマートICの延べ利用台数が100万台を突破しました。
 平成22年11月の開通から約1年3か月での突破となりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が200万台を突破

 平成25年3月に、梓川スマートICの延べ利用台数が200万台を突破しました。
 平成22年11月の開通から約2年3か月での突破となりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が300万台を突破

 平成26年1月に、梓川スマートICの延べ利用台数が300万台を突破しました。
 平成22年11月の開通から約3年1か月での突破となりました。

梓川スマートIC、サービスエリアの安全性、利便性向上

 サービスエリア内の逆走、衝突防止など、安全性向上のための改良工事が行なわれました。
 これにより、上り(安曇野市側)は平成26年4月から、下り(松本市側)は平成26年6月から、スマートICのETCゲートから流入後でもサービスエリア施設を利用できるようになりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が400万台を突破

 平成26年12月に、梓川スマートICの延べ利用台数が400万台を突破しました。
 平成22年11月の開通から約4年での突破となりました。

梓川スマートICの延べ利用台数が500万台を突破

 平成27年10月に、梓川スマートICの延べ利用台数が500万台を突破しました。
 平成22年11月の開通から約4年10か月での突破となりました。

お問い合わせ

梓川スマートインターチェンジ地区協議会

事務局 安曇野市 都市建設部 監理課
〒399-8281長野県安曇野市豊科6000番地
Tel:0263-71-2330 Fax:0263-72-3569

監理課