ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 道路・河川 > ラウンドアバウト普及促進協議会について

ラウンドアバウト普及促進協議会について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月23日更新

ラウンドアバウト普及促進協議会について

設立趣旨

 欧米などで交通事故の減少などの導入効果が報告されているラウンドアバウトは、平成26年9月1日に道路交通法が改正され、日本でも環状交差点として位置づけられ、今後の本格的な整備が期待されるところです。このことから、趣旨に賛同する地方公共団体が結束し、様々な知見を持つ学識経験者の方々と整備事例、課題、効果の共有を図りながら、その有効性の発信を行うことを目的に平成26年9月に8自治体で設立しました。

活動内容について

 令和元年度から加入した3自治体を含め全19自治体が加入している協議会では、ラウンドアバウトに関する整備事例、課題及び効果をラウンドアバウトサミット等を通じて共有し、その有効性を発信していきます。

 これまでのラウンドアバウトサミット開催地:平成26年 静岡県焼津市、平成27年 長野県須坂市、平成28年 滋賀県守山市、平成29年 長野県安曇野市、平成30年 長野県軽井沢町

 また警察庁や国土交通省に対して交通方法の周知支援やラウンドアバウト整備に関する技術的支援等の要望活動を行っています。

平成30年度活動内容

 定期総会

  日時  平成30年5月8日(火曜日) 午後1時から

  場所  日本道路協会(尚友会館 東京都千代田区霞が関3-3-1)

  内容  1 平成29年度 事業報告並びに事業会計決算報告について

       2 平成30年度 役員等の選任(案)について

       3 平成30年度 事業計画(案)並びに会計予算(案)について

       平成30年度から、福島県新地町、石川県加賀市、愛知県一宮市が加入し、山梨県富士吉田市が退会されました。

       総会の模様 定期総会の様子     

     

 

 要望活動

  定期総会に引き続き、警察庁及び国土交通省にラウンドアバウト整備に関する技術的な支援や予算措置、有効性の発信や安全指導の支援などについて要望活動を実施しました。

     要望活動の様子 警察庁(桝田 好一 交通局長)  要望活動の様子 警察庁(桝田好一 交通局長)

     要望活動の様子 国土交通省(石川 雄一 道路局長)  要望活動の様子 国土交通省(石川雄一 道路局長(当時))  

     要望活動の様子(国土交通省 和田信貴 道路局次長)  要望活動の様子 国土交通省(和田信貴 道路局次長(当時))   

     

 研修会の開催

  平成30年10月25日(木曜日)から26日(金曜日)に長野県軽井沢町にて「ラウンドアバウトサミットin軽井沢」を開催しました。

  ラウンドアバウト(環状交差点)は、平成26年9月1日の道路交通法改正以降、全国27都府県75箇所(平成30年3月末時点)で運用されています。

 交通事故の減少、災害時の有効性などが認められ、多くの自治体で導入が検討されていますが、国内での整備事例はまだまだ少ない状況です。このようなことから、計画・設計に関する基本的な事項について情報発信するとともに、導入を検討する自治体への情報提供や意見交換を行い、より一層の普及を目的として開催しました。

 25日の講演会には全国の行政関係者及び建設コンサルタントなど約600名の参加がありました。

 26日は、六本辻ラウンドアバウトと供用開始前の借宿ラウンドアバウトの現地視察に134名の参加がありました。

 

テーマ:軽井沢発ラウンドアバウトの展開へ

開催日:平成30年10月25日(木曜日)・26日(金曜日)

会 場:軽井沢大賀ホール (長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4)

内 容:警察庁からの情報提供

     国土交通省からの情報提供

     講演

     普及促進協議会自治体取組報告 (静岡県焼津市・滋賀県守山市・長野県飯田市・長野県安曇野市・長野県軽井沢町)

会場風景 会場風景

会長挨拶 ラウンドアバウト普及促進協議会会長 長野県安曇野市 宮澤宗弘市長による挨拶

軽井沢町長挨拶 開催地 長野県軽井沢町 藤巻進町長による挨拶

警察庁からの情報提供 警察庁からの情報提供

国土交通省からの情報提供 国土交通省からの情報提供

講演 講演

事例発表 焼津市 事例発表(静岡県焼津市)

事例発表 守山市 事例発表(滋賀県守山市)

事例発表 飯田市 事例発表(長野県飯田市)

事例発表 安曇野市 事例発表(長野県安曇野市)

事例発表 軽井沢町 事例発表(軽井沢町)

ポスターセッション1 ポスターセッションの様子1

ポスターセッション2 ポスターセッションの様子2

現地視察1 現地視察の様子1

現地視察2 現地視察の様子2

 

令和元年度活動内容

定期総会

  日時  令和元年5月14日(水曜日) 午後1時から

  場所  日本道路協会(尚友会館 東京都千代田区霞が関3-3-1)

  内容  1 平成30年度 事業報告並びに事業会計決算報告について

       2 令和元年度 事業計画(案)並びに会計予算(案)について

       3 令和元年度 役員等の改選について

       令和元年度から、北海道上ノ国町、富山県富山市、岐阜県多治見市が加入しました。

 

       R1定期総会の様子 定期総会の様子

 

要望活動

 定期総会に引き続き、警察庁及び国土交通省にラウンドアバウト整備に関する技術的な支援や予算措置、有効性の発信や安全指導の支援などについて要望活動を実施しました。 

       R1要望活動(警察庁北村交通局長) 要望活動の様子 警察庁(北村博文 交通局長)

       R1要望活動(安達国土交通大臣政務官) 要望活動の様子 国土交通省(安達雅志 国土交通大臣政務官)

       R1要望活動(池田道路局長) 要望活動の様子 国土交通省(池田豊人 道路局長)

 

 

ラウンドアバウト普及促進協議会参加自治体

 現在19市町で活動しています。協議会への新規加入につきましては、随時受け付けておりますので、お気軽に事務局の安曇野市都市建設部監理課までお問い合わせください。

自治体名
ラウンドアバウト普及促進協議会参加自治体
北海道 上ノ国町
山形県 長井市
福島県 南相馬市
福島県 矢吹町
福島県 新地町
富山県 富山市
石川県 加賀市
長野県 飯田市
長野県 須坂市
長野県 安曇野市
長野県 軽井沢町
岐阜県 多治見市
岐阜県 瑞穂市
静岡県 焼津市
静岡県 小山町
愛知県 一宮市
滋賀県 守山市
福岡県 うきは市
沖縄県 糸満市

 自治体コード順

参加自治体の紹介 [PDFファイル/455KB]

協議会参加自治体における整備済みラウンドアバウト(環状交差点)について

飯田市(吾妻町)飯田市(東和町)軽井沢町須坂市(野辺町)須坂市(沼目町)焼津市安曇野市守山市長井市加賀市一宮市

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)