ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 規制・制度 > 環境 > 太陽光発電施設の設置にあたり必要な手続きがあります
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境 > 環境保全 > 太陽光発電施設の設置にあたり必要な手続きがあります

太陽光発電施設の設置にあたり必要な手続きがあります

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

 昨今の自然再生エネルギーの普及推進により、本市におきましても太陽光発電施設の設置事例が増加しています。太陽光による自然再生エネルギーは、低炭素社会の構築に寄与する一方で、発電施設本体からの反射光による光害や土砂流出等の発生による市民生活への影響が懸念されています。
 本市において太陽光発電施設を設置する場合は、「安曇野市の適正な土地利用に関する条例」における「土地利用の変更」に該当するため、開発事業としての手続きが必要です。
 なお、設置する場所や面積により手続きの流れが異なりますので、設置を計画される場合は下記相談窓口までご相談をお願いいたします。
 ただし、屋根に設置する太陽光発電施設については手続きが不要となりますので、このことについてもあわせてお知らせいたします。

<手続き・相談窓口>

安曇野市役所 都市建設部 建築住宅課 開発調整係
電話番号:0263-71-2243