ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > まちづくり > 協働 > 信州花フェスタ2019開幕1年前プレ事業 ~みんなでつくるコンテナ花壇~
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 安曇野を楽しもう > 自然・風景 > 信州花フェスタ2019開幕1年前プレ事業 ~みんなでつくるコンテナ花壇~

信州花フェスタ2019開幕1年前プレ事業 ~みんなでつくるコンテナ花壇~

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月15日更新

 市都市計画課では、平成31年4月25日(木曜日)から6月16日(日曜日)に開催される「第36回全国都市緑化信州フェア」に向けたプレ事業として市民の皆さんと協働で大きなコンテナ花壇を設置し、フェアの開催をPRしていきます。

 設置したコンテナ花壇の大きさは幅・奥行き90cm、高さ45cmで、合計7個を市松模様状に設置しました。中央に位置する花壇にはコヒガンザクラを植え、残りの花壇には約35種、計190株ほどの花の苗を植えつけています。

 このコンテナ花壇のデザイン及び花の選定は、市内でオープンガーデンづくりに取り組んでいらっしゃる「ガーデンファームライフオブ安曇野」の皆さんに監修いただきました。また、花壇への植えつけ作業は、市役所本庁舎周辺の清掃等を行っていただいている「NPO法人夢の実」の皆さんにもご協力いただきました。

 今後は、フェアが閉幕する平成31年6月まで定期的に花の植え替えを行い、季節の花を楽しむことができるスポットとしてフェア開催の機運を高めていきます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

コンテナ花壇の状況

5月14日(月曜日)の様子

   花壇の様子  花壇の様子  作業の様子

   作業の様子  作業の様子  集合写真

5月10日(木曜日)の様子

   コンテナ花壇の様子  コンテナ花壇の様子

植えつけ作業の概要(終了しました)

 ■ 日時
   平成30年5月14日(月曜日) 午後1時30分から午後2時30分 (雨天決行)

 ■ 場所
   市役所本庁舎東側(近代美術館へのアプローチとなる石畳)

 ■ 参加者
   ガーデンファームライフオブ安曇野、NPO法人夢の実、市都市計画課

このページを見ている人はこんなページも見ています