ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 上下水道 > 上下水道 各種料金 > 給水装置台帳・地図情報交付閲覧するには

給水装置台帳・地図情報交付閲覧するには

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

PDF版とword版がありますので、必要に応じてご利用ください。

給水装置の図面などを閲覧・交付するには?

 給水装置の図面など閲覧または交付を希望される方は、下記の様式に、必要事項を記入し捺印のうえ、上下水道部上水道課へ提出してください。
 申請の際は、次のとおり、申請者の本人確認が必要となります。

  1. 次の中から1点。 
    運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障害者手帳など、官公庁が発行した顔写真付の身分証明書
  2. 1の証明が無い場合、以下の(ア)と(イ)の組み合わせ、あるいは、(ア)の書類を2枚以上。
    (ア)各種健康保険証、介護保険被保険者証、年金手帳、各種年金証書、住民基本台帳カード(顔写真なし)など、公共機関の発行した顔写真のない身分証明書
    (イ)社員証などの民間機関が発行した身分証明書

 

代理人による申請の場合
直接、窓口へ来る方の本人確認書類と委任状が必要となります。

  • 委任者と代理人の印鑑が必要となります。
  • 会社代表者が代理人となっている場合など、社員が申込手続きを行う場合は、代理人の社員であることの証明書(任意)または、社員証などの身分証明書が必要となります。
  1. 宅地内の給水管の図面は、個人情報が記載されているため、水道使用者等あるいは委任状を持参されました水道使用者等の代理人の方を除き、閲覧または交付の申請をすることができません。
  2. 給水台帳の閲覧または交付申請される箇所によっては、情報提供までに数日お時間をいただくことがありますのでご了承ください。
  3. 給水台帳の保管状況により、過去の工事記録や直近の工事情報等が図面に反映されていないことや、工事竣工から多年数が経過したものは情報を提供できないことがありますので、現地の状況を優先してください。

給水装置の図面とは?

市が保管している給水台帳は、工事申込書、竣工届、竣工図面、写真、精算書が一連となっており、給水装置の状況を把握するには、竣工図面で確認していただくことができます。図面には、個人が所有する給水管の管種や口径、配管系統、不凍栓やメータボックスなどの位置が記載されており、現況を把握し、維持管理していく上で必要な資料です。

コピー、諸証明にかかる手数料について

給水台帳や地図の複写、諸証明が必要な書類の場合、手数料が必要となります。料金は次のとおりですので、申込時にご用意ください。
 給水台帳複写手数料 1枚につき  300円
 地図の複写等手数料

  • A3を超えるもの   1枚につき   200円
  • A3以下のもの    1枚につき    20円
  • 諸証明手数料     1件につき   300円

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)