ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道接続工事助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新

 安曇野市の下水道整備も終盤を迎え、平成30年度には概ね整備完了となります。

当市では、整備区域内における全戸水洗化を目指し、市民のみなさまへ供用開始後すみやかに下水道へ接続していただくようお願いしています。

 下水道接続工事は、供用開始の公示がされた日から3年以内に行なわなければならないことが、下水道法と市公共下水道条例により義務付けられています。

下水道へ接続することにより、安曇野の豊かな自然環境を守り衛生的な生活を確保することにもつながります。

 そこで、平成30年度から5年間の期間限定となりますが、下水道接続工事を行っていただくために、工事費の一部を助成する制度を新設しました。

 

 【補助対象者】

 安曇野市に住所を有し住宅をお持ちの方で、次の条件をすべて満たす方

1 排水区域内で排水設備工事(新築または建て替えに伴う下水道接続工事を除く)を行う方。

2 同一世帯の住民税の合計税額が5万円以下の方。

3 市税等、上下水道料金および下水道等に関わる受益者負担金および分担金に未納がない方。

 

 【補助対象経費および補助率等】

 居住する住宅について、下水道へ接続するための排水設備等設置工事費および附帯工事費の1割以内で、10万円を限度として補助します。 

 

 

下水道接続促進補助金交付申請書 (様式第1号) [Wordファイル/18KB]

下水道接続促進補助金実績報告書 (様式第3号) [Wordファイル/19KB]

下水道接続促進補助金交付請求書 (様式第5号) [Wordファイル/18KB]

このページを見ている人はこんなページも見ています