ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 災害・防災 > 防災 > 2月20日(水曜日)に全国瞬時警報システムの全国一斉情報伝達試験が実施されます

2月20日(水曜日)に全国瞬時警報システムの全国一斉情報伝達試験が実施されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月8日更新

2月20日(水曜日)に全国瞬時警報システムの全国一斉情報伝達試験が実施されます

全国瞬時警報システム(Jアラート)は、弾道ミサイル情報、緊急地震速報等、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を市防災行政無線等を自動起動することにより、国から直接住民の皆さんに対し伝達するシステムです。

目的

この試験は全国瞬時警報システム(Jアラート)が正常に受信し、デジタル同報系防災行政無線、安曇野市メール配信サービス及び本庁舎管内放送が自動起動で適正に動作することを確認するため実施します。

実施日時

平成31年2月20日 水曜日 午前11時頃

内容

Jアラートを用いて国が送信した訓練情報をデジタル同報系防災行政無線と緊急告知機能付き防災ラジオから放送します。
市のメール配信サービスに登録している人には、訓練メールが配信されます。

※訓練放送ですので、災害と間違えないようご注意ください。

その他

災害の発生など、状況によっては訓練放送を中止することがあります。

このページを見ている人はこんなページも見ています