ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 災害・防災 > 防災 > 消防団協力事業所表示制度にご参加ください

消防団協力事業所表示制度にご参加ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

平成19年10月1日から「安曇野市消防団協力事業所表示制度」が始まりました。

消防団協力事業所制度の目的について

消防団協力事業所表示証

消防団員は地域防災で重要な役割を担っています。火災での消火活動だけでなく、風水害や震災など地域の皆さんの生命、身体、財産を守るべく活動しています。
本市の消防団員のうち、約8割がサラリーマンであることから、事業所等の協力を得ながら、消防団活動がしやすい環境をつくること、並びに従業員の皆さんの消防団への加入促進とともに、ご協力いただける事業所等への感謝の気持ちも込められています。

認定の要件

認定の要件は次のいずれかを満たす必要があります。

  1. 従業員の3%以上(他自治体の消防団員でも可)が消防団員として入団し、従業員の消防活動について積極的に配慮していること。
    ※積極的に配慮していることとは・・・
    1)勤務時間中の出動・訓練等に関する配慮をしている
    2)消防団活動を行う際に、賃金カットしない等の配慮をしている
    3)消防団活動を行うことに対して、昇進や昇給等で不利に扱わない
    ・・・などのことが内部規則など明文化されていることが必要です。
  2. 災害時に事業所等の資機材等を消防団に提供するなど協力をしていること。
    ※災害時における消防団に関する協定や覚書等を市町村等と締結し、消防団活動に係る資機材を提供する等の協力をしている事業所等
  3. 消防団活動に協力し、地域の消防防災体制の充実強化に貢献しているなど、特に優良と認められること。

詳しい内容は、下記ファイル「安曇野市消防団協力事業所表示制度実施要綱」をご覧ください。

【参考:消防団協力事業所表示証交付事業所一覧(平成27年5月1日現在)

申請書様式

添付書類

  1. 会社案内、パンフレット等
  2. 消防団活動に協力している内容が具体的に判る書類
     (就労規則等、災害協定等明文化されたもの)
  3. 再申請の場合は、現在の表示証の写し
  4. その他審査に必要な資料

活用方法

 お問い合わせ先は、下の表をご覧ください。

問い合わせ先長 野 県 庁松本地方事務所
制度に関する質問長野県庁 危機管理局 消防課
(電話 026-235-7182 内線 5204)
松本地方事務所 地域政策課
(電話 0263-40-1903 直通)
減税に関する質問長野県庁 総務部 税務課
(電話 026-235-7048 直通)
松本地方事務所 税務課
(電話 0263-40-1908 直通)

その他注意事項

  • 消防団協力事業所表示証の有効期限は2年ごとの更新が必要となります。
  • 認定基準を満たさなくなったときや、事業を廃止したり休業した場合は、早くに表示証を返還してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)