ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 学校給食用食材の安全確認について

学校給食用食材の安全確認について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

安心・安全な学校給食をお届けします!

 給食に使用する食材は、厚生労働省の検査計画に基づき安全が確認された市場に流通しているものを使用しており、出荷段階で放射性物質検査が行われ、検査結果によって出荷制限の措置が取られています。

 市では、各給食施設へ食材を配達していただける地元のお店を中心に食材を仕入れております。納入業者さんのご理解を得て、地元産・県内産の食材を優先して納品いただいております。

 季節などにより、地元産でない地域の食材を納品するような場合は、出荷元の安全証明などで確認するよう業者に指示を行い、業者もこの指示を遵守して納品しています。

 また、給食食材の検収時には各施設の栄養士が、全ての食材の生産地を産地表示により確認するとともに記録し、保護者からのお問い合わせに対してはお答えしています。

 なお、食材によっては、各施設持ち回りによる放射線測定検査を実施しています。
 日々これらの作業を行うことにより安曇野市の学校給食の安全性は確保され、保護者の皆様にはご安心いただけると考えています。

 今後とも安心・安全な学校給食を提供していきますので、皆様のご理解をお願いいたします。