ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 市民スポーツ祭総合開会式を開催しました

市民スポーツ祭総合開会式を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月1日更新

祭り提灯

 平成30年6月24日(日曜日)に堀金総合体育館で第9回安曇野市民スポーツ祭の総合開会式が行われました。

 約500名の方にご出席いただく中、第9回安曇野市民スポーツ祭の開会が宣言されました。

 また、この6月に「安曇野市スポーツ大使」に就任した有森裕子さんからのビデオメッセージの上映や市歌に合わせた体操を行いました。

 

 総合開会式後に開催されたソフトバレーボール競技会を皮切りに、6月から12月までの半年間にわたり、

 17種目の競技別大会が開催されますので、ぜひご参加ください。

 各競技の詳細情報は「第9回安曇野市民スポーツ祭について」をご覧ください。(クリックすると別ページが開きます。)

 

当日の様子

総合開会式

行進 開会式

                入場行進                                        式典

ニュースポーツ体験会・スポーツ交流会

 総合開会式終了後には、スラックラインなど今話題の5種類のスポーツを体験できる「ニュースポーツ体験会・スポーツ交流会」が行われ、大勢の家族連れで賑わいました。

 特にスラックラインやスポーツ吹矢は初めて体験するという方が多く、コツをつかもうと奮闘する姿が見られました。

 また、全種目を体験した方にはバルーンアートやジュース、お菓子のつかみ取りといった景品もあり、家族や仲間と和気あいあいと楽しむ光景が見られました。

スポーツ吹矢 スラックライン

               スポーツ吹矢                                   スラックライン

 

ストラックアウト フライングディスク

                ストラックアウト                               フライングディスク

 

グラウンドゴルフ バルーンアート

                グラウンドゴルフ                           スタンプラリーの景品(バルーンアート)

 

 

このページを見ている人はこんなページも見ています