ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育・文化・スポーツ > 芸術・文化 > 田淵行男記念館「石川直樹氏ギャラリートーク『極地への旅』」開催について〈受付終了しました〉
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > イベント > 文化・芸術 > 田淵行男記念館「石川直樹氏ギャラリートーク『極地への旅』」開催について〈受付終了しました〉

田淵行男記念館「石川直樹氏ギャラリートーク『極地への旅』」開催について〈受付終了しました〉

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月4日更新

石川直樹さんギャラリートーク「極地への旅」

展示室 現在、田淵行男記念館地階にて開催中の「石川直樹 写真展 『POLAR』」の関連イベントとして、作家の石川直樹さんによるギャラリートークを開催します。

 展示会場で石川さんの作品を見ながら、動画等を交えつつ極北でのエピソードをお話しいただきます。

 この機会に田淵行男記念館まで足を運んでみませんか?

 皆様のご来館をお待ちしております。

期日

  •  平成29年12月21日(木曜日) 午後2時 から 午後3時30分まで

場所

  •  田淵行男記念館 地階展示室

入館料

  •  300円 (中学生以下の子ども、市内在住の70歳以上の方は無料です) 

申し込み・問い合わせ先

 田淵行男記念館(住所:安曇野市豊科南穂高5078-2/電話:0263-72-9964


 ●お申し込みが定員となりましたので、受付を締め切らせていただきます。

石川直樹さん プロフィール

石川直樹(いしかわなおき)

 写真家。1977年東京生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士課程修了。
 2000年、Pole to Poleプロジェクトに参加して北極から南極を人力踏破、2001 年、7大陸最高峰登頂達成。
 『CORONA』(青土社)により第30回土門拳賞を受賞。著書に『いま生きているという冒険』(イーストプレス)、『全ての装備を知恵に置き換えること』(集英社)、『世界を見に行く』(リトルモア)、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。