ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 選挙 > 安曇野市長選挙・安曇野市議会議員一般選挙【平成29年10月15日執行】 > 安曇野市長選挙・安曇野市議会議員一般選挙の投票方法等について

安曇野市長選挙・安曇野市議会議員一般選挙の投票方法等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月5日更新

10月15日(日曜日)は、安曇野市長選挙・安曇野市議会議員一般選挙の投票日です。

 今後の市政の方向を決める大切な選挙です。みんなで投票に行きましょう!
 

 【投票日】 平成29年10月15日(日曜日)

 【時  間】 午前7時から午後8時まで (第19投票所大口沢公民館に限り午後6時まで)

 【持ち物】 投票所入場券
 

∇投票できる人ほたりちゃん

∇投票所

∇投票所入場券

∇選挙公報

∇投票方法

∇期日前投票

∇不在者投票

∇代理投票制度

∇点字投票
 

<立候補を予定されている皆さんへ>
 
立候補手続き説明会などに関するご案内はこちらをご覧ください。

 立候補手続き説明会・立候補届出書類事前審査等について
 

投票できる人

 年齢満18歳以上(平成11(西暦1999)年10月16日以前に出生)の日本国民で、平成29年7月7日以前から引き続き安曇野市に住民登録されている方

安曇野市外から安曇野市へ転入された方

 平成29年7月7日以前に転入の届出をした方で、引き続き安曇野市に住民登録されている方は投票できます。
 平成29年7月8日以降に安曇野市に転入の届出をした方は投票できません。

安曇野市内で転居された方

 平成29年9月25日までに転居届を市役所へ出した方は、新住所地の投票所で投票することができます。
 平成29年9月26日以降に届出をした方は、前住所地の投票所で投票することになりますのでご注意ください。
 投票所の場所は、入場券でご確認ください。

安曇野市から安曇野市外へ転出された方

 投票する前に安曇野市外へ転出した方は、その時点で投票できなくなります。

 ※転出日により期日前投票ができる場合があります。詳しくは選挙管理委員会事務局までお問い合わせください。

投票所

 市内には75の投票所があり、お住まいの場所により指定されます。昨年7月の参議院議員通常選挙とは投票所が変更になっている地区がありますので、投票所入場券をご確認のうえお出かけください。各投票所の場所は、次の「当日投票所一覧表」でご確認ください。

当日投票所一覧表

投票所入場券

 投票所入場券(ハガキ)を世帯主あてに郵送します。一枚のハガキに同一世帯の有権者4人分までの入場券が含まれていますので、各人ごと切りはなして投票所へお持ちください。

 入場券を紛失された場合でも、選挙人名簿と照らし合わせた上で、本人確認できれば投票できますので、投票所でその旨をお伝えください。

選挙公報

 候補者名・政見等を掲載した選挙公報は、投票日の2日前までに新聞折り込み等でお届けします。
 発行後は、市役所本庁舎・各支所・図書館にも備え置くほか、市ホームページにも掲載します。
 郵送を希望される方は、選挙管理委員会事務局までご連絡ください。

投票方法

 投票は、先に安曇野市長選挙(白色の投票用紙)を行い、次に安曇野市議会議員一般選挙(ピンク色の投票用紙)を行います。両選挙とも候補者の氏名を書いて投票します。

 なお、都合により投票日に投票に行かれない方は、次のような投票方法があります。

期日前投票

 投票日に、仕事や冠婚葬祭、レジャーなどの予定があり、投票に行かれない方は、期日前投票をご利用ください。
 投票できる期間及び場所等は次のとおりです。

【期間及び時間】

 期間:10月9日(月曜日)から10月14日(土曜日)まで

 時間:午前8時30分から午後8時まで

期日前投票所名投票場所住所地図

【場所】

安曇野市役所本庁舎1階 東ロビー安曇野市豊科6000番地位置図<外部リンク>
穂高支所1階 会議室安曇野市穂高6658番地位置図<外部リンク>
三郷公民館1階 会議室101安曇野市三郷明盛4810番地1位置図<外部リンク>
堀金支所1階 市民活動室安曇野市堀金烏川2750番地1位置図<外部リンク>
明科公民館2階 会議室2安曇野市明科中川手6824番地1位置図<外部リンク>

【持ち物】

 投票所入場券

【期日前投票宣誓書(兼請求書)】

 期日前投票宣誓書(兼請求書)の提出が必要になります。
 投票所入場券の裏面が期日前投票宣誓書(兼請求書)になっていますので、予め必要事項を記入し持参いただくか、下記の用紙に記入してご持参ください。宣誓書(兼請求書)の用紙は、各期日前投票所にも用意してあります。

期日前投票宣誓書(兼請求書) [PDFファイル/125KB]

期日前投票宣誓書(兼請求書)記入例 [PDFファイル/140KB]

不在者投票

【不在者投票期間】

  平成29年10月9日(月曜日)から平成29年10月14日(土曜日)まで

  不在者投票には次のような投票方法があります。
  郵便、滞在地での不在者投票を行う場合は、郵送に時間を要するため、早めにお手続きをお願いします。

郵便による不在者投票

 重度の身体障がいのあるの方は、在宅で郵便による投票ができます(障がいの内容により制限あり)。事前に「郵便投票証明書」の交付を受ける必要がありますので、早めに手続きをお願います。

 詳しくはこちらをご覧ください。【郵便による不在者投票のご案内】

病院や老人ホームでの不在者投票

 不在者投票ができる施設に指定されている病院や老人ホーム等に入院・入所されている方は、その施設で不在者投票ができます。投票日時は施設により異なりますので、詳細については各施設へお尋ねください。

滞在地(他市区町村)での不在者投票

 仕事や旅行などで市外への滞在が投票日当日も含めて長期にわたる場合は、滞在している市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

 この場合、あらかじめ投票用紙を安曇野市選挙管理委員会に請求する必要があります。投票用紙の請求については、次の「不在者投票宣誓書(兼請求書)」に必要事項を記入し、安曇野市選挙管理委員会まで郵送により請求してください。Eメール・Faxでの請求はできませんのでご注意ください。

 詳しくは、「滞在地での不在者投票について」をご覧ください。

不在者投票宣誓書(兼請求書) [PDFファイル/132KB]

不在者投票宣誓書(兼請求書)記入例 [PDFファイル/148KB]

滞在地での不在者投票について [PDFファイル/162KB]

投票日までに18歳になるが、投票する日にはまだ17歳である方の不在者投票

 投票日までに18歳を迎えるが、期日前投票をする日現在で18歳に満たない方は、「不在者投票」の手続きが必要となります。不在者投票は、選挙管理委員会事務室で行うことができます。18歳の誕生日の前日からは、期日前投票ができます。詳しくは安曇野市選挙管理委員会までお問い合わせください。

代理投票制度

 さまざまな理由により字が書けない方のためにある制度で、投票所係員が補助者となり、あなたの意思を代筆します。代筆する者もこれに立ち会う者も秘密を厳守しますので安心して投票できます。

点字投票

 目の不自由な方のためにある制度で、投票所で申し出ていただくことにより、点字で投票ができます。投票所係員にお申し出ください。

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)